NHK朝ドラ「なつぞら」夕見子(福地桃子)の話にピンとこなかったわたくし。。。

なつぞら
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」

夕見子(福地桃子)の話ですが・・・

なんだか、ピンとこなかったのですが、僕だけでしょうか?

なつも、ピンとこなかったような雰囲気でしたが?

で、北海道編は終わってしまったのか・・・

次に出会えるのはいつになるのだろう?

北海道の景色が朝から癒やしてくれるし、話も面白い。

草刈おんじが、咲太郎を理解してくれたのは、やっぱり開拓者魂だし、草刈おんじの優しさだろうなぁ。

名言でもないけど、名言になってしまう草刈おんじが素晴らしい。

天陽くん、あまり出番がなかったなぁ。

短編映画のアイデアは、どこで湧いてくるのだろう?

スポンサーリンク

ネットの感想

ここ数回、やっぱりじいちゃん最高!とジーンとしてます。
千遥はなつの妹だから家族だ、咲太郎そのまま頑張れ…なつを受け入れて、愛情深く育ててきたじいちゃんは、なつの兄妹までも受け入れてくれる。草刈正雄さんの株、上がりっぱなしです(笑)

北海道の家族のホッコリ感はやっぱり特別いいな。

じいちゃんが咲太郎を呼び捨てで労ったり激を飛ばしているのを見てすでに身内なんだと思った。それにしてもなつが帰ってきたときは目が笑ってたが、帰るときは悲しそうな目をしてたね

夕見子が、ドライブがてら男に車で送って貰ったと言った時の家族の反応は、正に時代を反映した物だった。
昭和35年当時の道路事情は良く分かりませんが、今でも札幌→十勝の距離はかなりの物だから、これは帯広にいる同級生か何かに送って貰ったと考えるべきですかね。
都会でも未だ車の少ない時代でしたので、学校の先生がスバルやマツダキャロルとかの軽自動車で通勤してみえました。
若手で独身の先生にはトヨタのパブリカが人気でしたね。
いずれにしても夕見子の彼氏はお金持ちと言う所ですかね。

おんじは普段はなつのことばっかりで、たまには実の孫のことも気にかけてやって…と思うのだけれど、夕見子が帰ってきた時の一瞬の表情で夕見子のこともものすごく大事に思っているのかが分かりましたよね
咲太郎への言葉といい、やっぱり草刈おんじが最強だわ

ここ1週間ほどの、咲太郎の成長っぷりに
しみじみとしてます…
なのに最後におんじに叱られた(^_^;)
いや、あれも愛だなぁ…と
やはりおんじはいい人ですね!

ヤッパリ、草刈おんじの言葉には力があります。二言、三言しか話していないのに、胸にグッとくるものがある。咲太郎との会話も何てことがないのに、涙が出てきた。また、北海道の皆んなに会いたいな。

柴田家の人情が好きです。東京に舞台が変わると別のドラマのように考えられます。
また帰省してください。

なっちゃんが東京に戻るのはわかっていたけれど…
泰樹さんとなっちゃんの語らいがまた暫く見られなくなるのはやっぱり残念。

泰樹さん、寂しそうでしたね。

咲太郎も泰樹さんの強さと優しさを知り涙目になってましたね。

おんじは咲太郎を呼び捨てにしていたけど、やはりなつや千遥と同じく孫のように可愛いのでしょうね。柴田家の食事会場面は勿論、咲太郎とおんじと剛男さんがお酒を飲んでいる場面は癒されたと言うかホッとしました。

夕見子ちゃん節、パワーアップしてましたね。今回もいい感じに引っ掻き回してくれました。

じいちゃんの「お前よく頑張ったな。ここまでよく生きてきた。胸はっていけ!」の労いの言葉に咲太郎くん嬉しそうでしたね。
自然な「千遥」呼びも「咲太郎」呼びも、じいちゃんにとっては“よその子でもなつの兄妹ならうちの子!”なんですね。

「“絵”が家への道標。三人を繋ぐ。時の流れという鳥・・・」
千遥はまた出てきそうですね。

ヘンゼルとグレーテルって最後自宅に帰り着くんですよね?

千遥の件や北海道で感じた家や家族への思慕の経験から「母を訪ねて三千里」みたいな作品が生まれるとか?

咲太郎にも、故郷とおじいちゃんができたね。

泥棒咲太郎 笑 性別で言えば男。夕見子節スゴイ!じいちゃんの咲太郎!しっかりやれよ。すべてが北海道編は素晴らしい。千遥にも必ず出会えるような北海道編の終わり方が嬉しかった。

じいちゃん今日もかっこよかった。
あけみちゃんは今度出演するときは子役じゃなくなってるよね。夕見子は小さいけど清原さんは高身長だし、藤木さん・松嶋さんの娘だから、背が高くてスレンダーな女性に急激に成長して出てくるのかな、誰が演じるのか楽しみ。

毎回じいちゃんには泣かされる。
そして救われた気持ちがする。

泰樹さんには子どもは娘ひとりしかいなかったけど、先週孫がふたりも増えたんだなぁとしみじみしました。
なつぞらは視聴者によって捉え方が様々だったり響くシーンも違ってて奥が深いドラマですよね。だからこそ朝の忙しい時間に浅く見る人にとってはイマイチに見えるのかなと感じてます。

「今までよく生きてきた」「しっかりせい」
咲太郎はじいちゃんにとって東京の息子なんだ。叱咤に心を熱くする咲太郎。北海道に来てよかったね。夕見子にもどうやら好感を持ったようで・・。なつ姉ちゃん、まだここにも妹がいるよと健気にふるまう明美がまた可愛くて可愛くて。柴田家、大好きです。

夕見子は流石北大文学部に進学しただけのことはあるな。だから一見奔放な発言と思われるけど考え方がちゃんとしている。
じいさんの咲太郎呼び、これで名前で呼ばれてないの剛男父さんだけか。
最後に照男兄ちゃんと咲太郎の兄さん呼び再びあって良かった(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました