NHK連続テレビ小説「半分、青い。」震災とユーコ、スズメはテレビ見ないの?

半分、青い。
スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」

いよいよ最終回へのカウントダウン開始です!

でも、なんだかなぁ~。

やっぱり、最終週にきても、釈然としない内容が含まれておりました。

ユーコの心配をするスズメ。

はい、その気持は痛いほどわかりますよ。

でも、テレビ見ないの?

家では、かんちゃんがいたから?

でも、食堂でも、目を背けていたような。

最悪のことを考えると、見たくない気持ちはわかります。

でも、あのときは、どんな小さな情報でも欲しかったはずだし、テレビの情報が情報源としては、大きかったと思う。

状況がわからずに心配ばかりしてどうするってことです。

で、そんなときに、投資家は決まったのね。

そんなときに投資の話に乗る投資家ってどうなんだろう?

信用していいのか?

スポンサーリンク

後は、かんちゃんのお漏らしね。

娘の洗濯物で気づくだろ!

それを、「何故言ってくれなかった?」

ではなく、

「なんで気づくことができなかったのだろう?」

だと思いますねぇ。

スズメの選択では、前者が全てなんでしょうけど、最終回を前にしてこれじゃぁ最初から最後まで成長が見られなくて残念です。

そりゃ、お父さんにも会いたくなるわなぁ。

てか、そうまとめようとしているのかが謎ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました