NHK朝ドラ「エール」久志、出征から帰還への道のりが、彼にとっては恥ずかしすぎる

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

久志、出征しても大丈夫だったでしょ。

てか、展開早すぎるし。

召集令状が来てから出征して帰ってくるまでを15分でやっちゃうかね。

しかも、その理由が痔って。

ブリンス久志には、恥ずかしすぎるよね。

でも、無事だったので良かったです。

今度は、鉄男にも召集令状が来そうですね。

裕一は、戦地に行くことになるのかな?

軍歌ばっかり作って、可愛そう・・・。

スポンサーリンク

ネットの感想

先週〜今週のどんどん戦火に巻き込まれる状況をみていると、先々週の「五郎さん×梅ちゃん」週があって本当に良かったって思います。これからどんどん救いのない状況になるけど、少しでいいから明るい回もあって欲しい…

華ちゃん役が田中乃愛から根本真陽(まはる)に変わっても違和感が無いのが驚きです。
根本真陽さんは「ビリギャル」の有村架純さんや「四月は君の嘘」の広瀬すずさんの幼少期を演じていましたね。
幼少期のスペシャリストです。

二枚目半をやらせたら山崎育三郎さんの右に出る者はいませんね。(笑

婦人会必ず地域に一人くらい熱心な人いたんだろうね。いまだに町内とかでもやたら張り切る人いるもんな。

華ちゃん大きくなりましたね。
前の子が前髪を切って雰囲気が変わったなと思ってたら、次の子と雰囲気に違和感がなくてすんなりと受け入れられました。

久志さんに召集令状が来ると以前の記事にあって、戦地に行くんだと寂しくなりましたが、蓋を開けると痔のため行けなかったということでホッとした自分がいます。
当時令状が来た方や身内の方たちの、気持ちはどんなだったんですかね。

まだこれからもっと辛いシーンが増えるでしょうが、しっかりと見て行きたいです。

週始めの今日1日で久志の出征の話が完結していて
ちょっと拍子抜け?しましたが(^_^;)
すぐ帰される人の話も聞いたことがあり、帰ってこられてホッとしたりもしました。
音でさえ「このご時世だからね…」と言ってしまう状況にとうとうなってきたのだな…

出征兵士は、丸坊主が主流だったらしく、長髪はいなかったらしいので、久志の髪の長さを心配しましたが、徴兵検査で落ちて帰って来たので、ズッコケました!

今更ながらに思うけど大本営大嘘発表の声って何故か裏返ってる。
悲壮感がいっぱいに見えてしまう。

今日は久志の出征と痔による出戻りが一話完結で描かれていました。
余興も必要かもだけど今日の久志は無くても良かったかなぁ。
伊藤久男も痔主だったってこと?藤丸もガッカリするよ。
弘哉を庇ってくれたあの可愛い佐智子ちゃんとも先週でお別れなのは残念。

戦時歌謡の第一人者古山裕一の奥さんでも婦人会では容赦なく圧倒されるのですね。今週は確かに不協和音いっぱいの週になりそう。

昭和16年12月8日(現地7日)
真珠湾攻撃で太平洋戦争勃発から
あっという間に昭和18年になってましたね。
戦局がだんだん悪化して配給制になり、バンブー(いや、゛竹゛でしたね)での久志の壮行会も食材が質素に(涙)

婦人会の班長さんは、ものすごい存在感ですよね。

ウチの近所にもいるなあ、こういう仕切りたがりな人。

今朝のお話が昭和16年だとすると、数年後に弘哉くんが特攻隊に入隊するのではないかと心配です。

成長した華ちゃん役は透明なゆりかごに出演してた気がする。

やはり平和が何よりも大事だ!

峯村リエといえば、真田丸での
大蔵卿のバアさんが絶妙だった

あれに竹内結子も出てたね…

ちょっと前の妖怪シェアハウスを観たばかりだから始めに出てきた時は笑ってしまったw

先週日中戦争が勃発したばかりなのに、もうミッドウェイ負けてる。しかもナレーションでさらっと流しただけ。
ま、戦争ドラマじゃないんだけどさ、東京はドーリットル隊による空襲があったばかりでしょう。
登場人物に何の動揺もないのが違和感大きいです。
テレビ製作者に戦争をきちんと描ける人がいなくなったんだね。
まともな映画やドラマはみんなアメリカ製。よくて合作です。
ビルマでの戦闘シーンを注視します。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました