NHK朝ドラ「なつぞら」山口智子のコーディネートでケバくなっていく広瀬すずの衣装とメイクに悲しみにくれる

なつぞら
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」

ストーリーよりも、広瀬すずの衣装とメイクが気になって仕方ないのです。

田舎娘の広瀬すずを返せー!

山口智子、毎日コーディネートするつもりかな?

貫地谷しほりの登場にもあまりびっくりすることなく・・・

なんか、強烈なキャラがほしいところですね。

半分、青い。の秋風羽織みたいなキャラが一人いればなぁと思います。

出演している俳優陣はいいのにねぇ。

ギャグの一つでも入れてくれよって思います。

単調に進んでいくストーリーが、どうもすっきりしない。

スポンサーリンク

ネットの感想

時代的には今程女性が働く事が当たり前では無かったし
会社側も社内結婚促進の思惑もあるのかもですね

麻子さんからしたら
こっちは本気で取り組んでいるのにチャラチャラした格好で、遊びで、腰掛けで仕事されたらたまったものでは無いと憤るのも理解できる

なつのアニメーションに対する本気度が伝われば良い関係になれるでしょうね

ただ塗料で汚れ易い職場において
あまり良い服着るのはちょっと違うよ?もったいないよとは思う

子役なつを演じた粟野咲莉ちゃんが今月からSoftBankのCMに出演してますね~
戦後の東京編と北海道編が懐かしい。

麻子の役設定は好きだな。
貫地谷しほりは良い味を出してるけど演技で主役を食ってる(笑)

昨日なつがしゃべっていても誰も注意しないのに違和感を感じたけど、
この時代じゃ割と当たり前だったんですね・・。

私の母も高卒で証券会社に入ったときに、
金持ちで大卒の後輩がロクに仕事もせず男性社員ばかりに媚を売ってとっとと寿退社してしまったそう・・・。
高卒組はイライラしていたそうけど今思えばそれもその時代の処世術だったのかなと思うと言ってた。

柳家喬太郎さんが話してた落語の方が興味を引いた。

この回は史実通りなら今後の課題になる雇用差別や就労問題への布石にもなっているな。

貫地谷さんの迫力が伝わってくるきがします。
なつは言われるがままに毎日派手な服で出社するから、チャラチャラ感が有ってイラッと来るんだろうね。
だけどなつが今日着ていた花柄のワンピースは似合ってた。

なつのモデルとなった奥山玲子さんは毎日違う服を着て被る服が出るまで大塚氏(川島さんのモデル)が毎日スケッチしていたが何ヵ月も被らないから音を上げてスケッチも止めたとか。

なつぞらのアニメーション編は史実を元にしているから中々興味深いし面白い。

個人的に、下山さんが早朝の癒し役になりつつある。

華やかな女子が多いなぁと思ったらそういう事だったのね。

ところで山口智子の演技はアドリブですかね?

麻子役の貫地谷しおりのヒステリック、欲求不満ぶりの熱演が効いていて、一際目立っているのが面白く、なつの毎日、代わる代わる着てくる衣装に、結婚が目的に来ているのであればお角違いよ、と自身の行き遅れを他人のせいにするセリフには、中々の真に迫ったものがあるのではないかねー?

なつのモデルになった奥山さんは、東北生まれで漫画嫌いの文学少女で演劇好き、反抗期で親に逆らいフランス被れで、だからファッションも好き

問題は、脚本家が下手なこと。
ハイジをモデルにしようと勝手になつを北海道で酪農好きにしたから、モデルの奥山さんが毎日ファッションを変えたことをなつに取り入れると、酪農を愛した子供時代とは違いなんか違和感になってる。モデルの奥山さんが演劇やったのも取り入れたり、つまり、まずハイジありきで、中途半端な折衷案。

実は麻子さんのモデルも日本のアニメ創成期を支えたレジェンド的人物
描写されるかは分からないが、諸事情あって虫プロへ移籍し「鉄腕アトム」「リボンの騎士」の作画監督として貢献されたと…

仕事に少しは慣れたみたいだが、相変わらず絶口調だったね…

あとドレスコードが日に日に派手になっていくが、
なつが言われるがままに着ていて、服に無頓着って狙いなのかも知れないが…チョット朝から目がチカチカします…

胸元少し開いてる服にはおもわず二度見してしまった…

カンチヤさんが出てきて少しはドラマが締まりそうな気がします。

本来ならこの時代パイプとタバコの煙でモックモクのはずだよね。
でも公衆電話のシーンでタバコ屋は出てきたっけか

作画と仕上げでは職場意識が正反対だったのですね。仲さんのモデルの人が仕上げの女性達にモテモテだったというエピソードもナルホドーと納得。当時の中の人が時代考証担当ですので実話ベースかと。

昨日、今日と、実に濃密な回でしたね。このドラマを作る現代のドラマスタッフさん達は、きっと当時の人達の実話エピソードに色々な刺激を受けながら楽しく作っているのでしょう。同じクリエイターとしてこんなにやり甲斐のある作品はそうそう無いかも。

伊原六花が思ったよりいいかも。広瀬すずだけでは飽きるよ。

咲太郎に落語をやったらどうかは、作家さん狙ってたんですよね。

なぜ職場で一心不乱にならない

一人前のアニメーター不足なんだから、
才能のあるなつをなかさんが引っ張りあげて
指導すれば?

コメント

タイトルとURLをコピーしました