NHK朝ドラ「なつぞら」千遥の結婚は幸せなんだろうか?山口智子の話がグッと来たのだけが救い

なつぞら
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」

舞台が東京になると、急にしらけてしまった。

やっぱり、舞台は北海道がいいな。

なつが「千遥の結婚は幸せなんだろうか?」という問いですが、僕もそう思っていました。

山口智子が、千遥にはどうしようもなくなったら北海道という帰るところができたという話はうまいなと思いました。

さて、なぜか、なつのプレゼンで企画が通るとは!

なつ自身が、これだ!って場面がなかったのは残念だし、淡々と進む話に、感情移入ができず、このストーリーは苦し紛れで作ってるの?と思わざるを得ないです。

なつは暗い子じゃないんだから、閃いた!ってのと、熱く語る場面が欲しかったですね。

坂場イッキュウさんの哲学論は好きだなぁ。

スポンサーリンク

ネットの感想

私はこのドラマを面白いと思って観ていますが、
正直、戦災孤児の女の子が北海道の新しい家族の元で成長していく話と東京でアニメーターを目指す女性の話を1つの物語にして描くのは少し違和感がありました。モデルになった方の少女期は全然違っていたようですし…。十勝のなっちゃんと東京のなっちゃんは別の話にした方が良いのではとも思ったりして。

けれど、今日の放送を観ていたら十勝のなっちゃんと東京のなっちゃんを同じ人物として描くのはやっぱり意味があっての事だろうと感じられてきました。

魔女が自由を奪う存在かぁ~
話し聴いてたら? 哲学か?
だったけど

確かにアニメって子供の頃は
楽しく観てて気付くと考えて
たり思い出されたり心に残っ
てたなぁ~
今は色んなアニメがあるけど。

短編映画とはいえ「ヘンゼルとグレーテル」をいかにオリジナル化してスケールの大きい作品に仕立て上げていくのか興味がある。

坂場や神地のモデルは誰だろう?
アニメーションの製作過程や原画、絵コンテ、レイアウトなど見れるから、興味があれば高畑勲展に行くことをおすすめする。
「白蛇伝」や「わんぱく牛若丸」や、なつや雪次郎が高校で演じた劇のもとになったのはこれかも、と思う作品もあった。

千遥ちゃんの話を聞いた時の坂場くんの優しいまなざし。空気の読めない理屈だけの変人男とは、ようやく別の面が出てきましたね~。

ここに更に型破りな新人アニメーターが登場。言わずもがなモデルはあの方でしょうが、これでアニメーター編の中心人物3人がようやく揃った!ってことですね。

坂場くんは戦災孤児である事を隠さず胸を張って生きているなつに惚れ始めていますね。

魂の宿っていない目をした坂場さん。
風変わりな人を表現してるのでしょうけど、そうじゃないよ。

千遥ちゃんの写真が、本人の意に反してどんどん人の目に触れていってるけど…

何だか作りが強引と言うか雑になってきた気がする。

無理やり童話となつ兄弟、それで納得する職場?急な恋愛話、家まで押しかけて打合せ?

都合よく周りが動きすぎじゃないかな?

新たに出てくるイケメンがみんな
似たような感じ

冒険物と言えば宮崎駿さんですね。
なつぞらでの名前は分かりませんが染谷将太さんがそこに入って来るのかな?

昭和30年代では、女が男を部屋に上げる時代だったのかね?

グリム童話って残酷だからね。ゆとり社会には合わんよ。

カリフラワーみたいな髪型やな。

坂場いっきゅうサン、唇テカテカに塗りすぎじゃない? どうした?

坂場となつが付き合いそうな演出が多くなってきたけど、
なつのモデルが奥山玲子さんでしょ。
坂場のモデルが高畑勲さんでしょ。

実際はこのお二人は付き合ってもいないので、
お二人を知っている宮崎駿さんはこのドラマを見て
どう思っているのだろう?

こりゃ傑作だと楽しんでいるのかな?w

坂場さん、なつが住むおでん屋にまで押しかけて来て仕事の打合せ...。でも、なつの案で決まりそうですねぇ。

すずと大志。
自分は朝ドラにキスシーンは要らない派なので、以前のこの二人のイチャイチャCMを思い出して話があんまり入ってこない。w

取り敢えず話し合いにマコさんを省いたのはなぜ?
なつと二人きりになりたかったん?坂場は(笑)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました