NHK朝ドラ「エール」土曜日のナレーションも津田健次郎さんで良いと思う

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

土曜日の総集編、朝ドラおじさんの日村さんでも良いのですが、津田健次郎さんのほうが良いと思うのは僕だけでしょうか?

わかりやすくまとめられて入るけど、細かいところは省かれているので、やっぱり月曜日~金曜日まで見たほうが面白いですね。

踊り子の志津の正体は、とみ。

そんな子もいたのかなぁ。ぐらいしか覚えていなかったけど、志津の方はよく気がついたな。

鉄男の再登場は、心強い。

そして、おとなになって、かっこよさも倍増。

この二人がコンビを組むこともわかっちゃってるので、これからもキーマン的な役割になってくるのでしょうか?

今のところ、脚本に一捻りほしいといったところ。

スポンサーリンク

ネットの感想

鉄男と志津が手を組んでいたなら分かる。徹男が取材に行ってて志津と出会う。お互い気付かないのかね。2人共裕一より長い時間一緒だったのに。裕一、徹男、久志、史郎、音は音楽を売る側、志津は音楽を買う側。志津が素性隠して裕一と一緒になる事は出来た筈だが昔の恨み、自分が上だと示す為こうしたのでは。気は無かった筈。20日は失恋から1年後なのでナレで志津の行方が分かるのでは。史郎と結婚かな。

脚本家交代騒動があったのであまり期待していませんでしたが、ここまでは引き込まれるように見ています。
このドラマの良いところは(昨日のどんでん返しなど色々あるが)何よりも「テンポがいい」ところです。例えば昨日も
・接吻大作戦の計画と失敗
・鉄男との再会
・裕一の仕事での大失敗(大金紛失)
・志津の正体判明
…と、それぞれ1回分の尺を取ってもおかしくないエピソードが15分に凝縮されていた。

第4週から成長した関内三姉妹が登場です♪
音を演じる二階堂ふみさんに、吟役の松井玲奈さん、そして梅役を演じる森奈菜さんが楽しみです。

子役の三姉妹、衣装・髪型・演技で似せていましたがそれ以上に顔が似てました。特に音はそっくりレベルです。

裕一の写真を見て梅が「まぁまぁ男前じゃん」と言うセリフ…このドラマの中での裕一はイケメンに分類される訳ですね。
裕一は成長した音を見て教会で讃美歌を歌っていた子が音である事に(一目で)気付くのでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました