NHK朝ドラ「まんぷく」福子の母、鈴(松坂慶子)が武士の娘ではなく芸人の娘に思えるほどパワーアップしてる

まんぷく
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「まんぷく」

福子の母、鈴が日に日にパワーアップしているように思えます。

最初、松坂慶子の演技はどうかなぁ~?って思っていたのですが、今週は特に面白く感じます。

特に、福子との会話のシーンは喜劇ですね。

安藤サクラと松坂慶子の役者としての息があってきたのもあるのでしょうか?

それとも、脚本が良いからでしょうか?

いずれにしても、朝から楽しいドラマに仕上がっているのでいいですね。

忠彦さん、画風は変わってしまって、前より評価をもらえているとか。

なんだか、皮肉なものですね。

でも、絵に対する気持ちの変化もあったのだと思います。

先日の絵は心配でしたが、今日、出てきた絵は、きれいでした。

真一さんも、フェードアウトかと思ったら、元気そうで、少しだけの登場でしたが、ほっとできるものがありました。

フォローがいいね!

スポンサーリンク

ネットの感想

福ちゃんは「萬平さんが本気なら、それを支えるのが私の役目です」とお母さんを説き伏せ、克子姉ちゃんは「私の旦那さまは、絵を描くことしか出来ないんですから」と達観している。
旦那様にやりたいことに打ち込ませてあげられる二人のような奥さん、理想だとは思うけれど誰にでも出来ることではないなぁと心底思う。

鈴さんは、大切な留袖よりもこつこつ貯めたお金をここぞの為にとっておいて。やはり本当は家族思いでしっかりしている。
事業をいろいろはじめた旦那様に苦労した鈴さん、福ちゃんの状況や気持ちが誰よりも本当はよくわかっているのだろうな。
お礼は言わなくていいから、と一言添えるところはご愛敬(笑)

今朝は、萬平さんが塩田業を始めるってところから、母娘の会話シーンがよかったですね。福ちゃんの萬平さんを思いやる健気さに感動。一方の忠彦さんも色弱の為、新たな画法に少し明るい兆しを感じさせてくれましたね。そして鈴さんの最後の砦のヘソクリ300円を福ちゃんに渡すところにも感動。最後に神部さんが多数の労働者を集めてきてくれよかったのですが、何か、またひと悶着起こりそうな予感がします。
これからの展開、ストーリーが楽しみです。

皮肉にも今の絵の方がウケが良いと、周りは結果オーライの様子だが、忠彦本人は納得いかない様子。
葛藤や挫折を今後どう展開するのか、

本編と並行してこういう部分が描かれるのはいいことだと思う。もちろん後々ヒロイン達にも関わったりする事で物語に箔がつくと思う。

お母さん役が松坂慶子じゃなかったら、ただの足手まといの母
松坂慶子だから、可愛く朝から嫌味の無い笑いがある…

脇の俳優さんって大事やわ~

鈴さん、文句は多いけど、福ちゃんが覚悟を示した時は、立ち止まって自問してる所が良いですね。
基本的に愚痴っぽいし否定的なんだけど、自分を省みる部分が残ってるのが救いだし、憎みきれない部分かな?と。
まぁ松坂さんの表情の可愛らしさや喋り方に助けられてる部分も多々あるとは思いますが・・。

ドヤ顔でヘソクリ差し出して「礼はいいわ」と言った後、本当に礼を言わない福ちゃんに、お口あんぐりになってる所や、14人の男の人たちの後ろで、ピョンピョン跳ねながら「福子ーー!」って言ってるのも可愛かった。

親が子どもにヘソクリを渡すって展開、前の朝ドラにもありましたね。あの時はぶん取るって感じだったけど…。
今回のは渡す側にももらう側にも相手に対する思いやりや感謝の気持ちがあることが伝わってきて、私も「鈴さん、ありがとうー」「福ちゃん、よかったね」って気持ちになりました。
明日からも頑張って!

イヤだイヤだと言いつつも、大事な着物を売ってでもへそくりを貯め、最後には娘のために手を差し伸べる鈴さんの母の愛に、今日も泣かされました。
亡き祖母もそうだったなぁと思い出しながら、心が温かくなりました。

なんだかんだ、文句言いながらも、お母さんの鈴さんは、協力して、支えてくれてるよね。やっぱ、母だなあって思う。福ちゃんは、旦那様が好きなんだね。ちゃんと支えてえらいなあって思う。旦那さんがビックになれたのも支えてくれる妻がいたからなんだよね。夫婦二人三脚で、乗り越えてきたんだなあと思う。

福ちゃんの内助の功はスゴいですね!
鈴さんとの、毎回のドタバタ大好きです。

福ちゃんのシリアスな演技、良かったです。時には、見たいですね。でも、笑顔が一番かな。

鈴さん、昨日の「茶色い~!」も笑ったけど、今日の母の顔はすごく良かったなあ
これからも「私は武士の~」って言いながらドタバタ元気に登場し続けてほしいな

鈴さんのへそくりのシーン、も~やっぱり鈴さ~んと涙が出たところに福ちゃんのあのリアクション。今日も15分の中に泣いたり笑ったり。毎日1話1話の完成度がすごい!

あと義理の兄弟たちの仲の良さというか、お互い尊敬しあってるのもいつも感動。イケメン同士というだけじゃなく、好きなシーンです。

真一さん、あのまま行方不明にでもなってしまうのかと心配したけど、忠彦さんと交流があるようで安心しました
同じ死線を乗り越えた同志のような繋がりがあるのでしょうね

集まった若者衆の中に今後のキーパーソンがいるのかな?世話は大変そうだけどがんばれ〜!

いやあ、鈴さん、素晴らしいですね。300円もあれば借金することなかったのに、と思うけどでも手元にお金があるということは仕事に打ち込めるので、いい方に回ると思います。すぐに借金返せると思います。「簡単に許可は出ませんよ」と役所の方、目玉が落ちそうでした(笑)。

福ちゃんの笑顔、ほんとにホッとします。
サクラさん、すごいです。
何でも大丈夫っていう気になります。
最初は物足りないかな、と思ったオープニングも、福ちゃんの笑顔とコミカルな動きで、元気が出ます!演出なしで、一人で魅せるってなかなかできないと思います。
ほんとに安藤サクラさん、すごい。この方こそ国民的女優です。

萬平さん以上に、浮世離れしている神戸さん。真一さんと忠彦さんは、二人でいると心を偽らなくて良いからホッとするのだろうね。

これぞ朝ドラ。

テンポよく、生きるのが大変だった時代背景が明るく描かれていて、希望が湧いてくる。

毎日が楽しみ。

やっぱりひとつ前の月9のようなダラダラは苦痛だった。

どうせここまで来たのなら若者集団の中に「の…野呂さんじゃないですか!」っていう都合の良さがあってもいいと思った。

鈴さん・・・困ってる娘のためにポンとへそくりを
出した後のドヤ顔が印象的でした

福ちゃんと鈴さんの掛け合いが毎日楽しみ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました