NHK朝ドラ「まんぷく」萬平の目が輝きすぎて・・・塩作り編スタート!

まんぷく
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「まんぷく」

始まりました!

塩作り編!(正式には違うのかもしれませんが)

倉庫の鉄板を見たときからの萬平の目の輝き!

食事の時も、自分の世界に入って、周りが見えていないし!

イキイキしていていいですよね。

あのラーメン屋が塩作りのヒントになったのですね。

これからも、あのラーメン屋は出てくるのかな?

朝ドラ定番のたまり場になりそうな雰囲気でした。

しかし、物語の展開がテンポ良くて見ていて飽きないですわ。

明日は、赤穂まで塩作りの修行ですか!

行動早すぎでしょ。

あの鉄板から、どうやって塩ができるか楽しみです。

いつの間にか、神部ちゃんと萬平コンビになってるし。

スポンサーリンク

ネットの感想

福ちゃんは萬平さんが何か発明する人と、ワクワクしながら応援してる。

克子姉ちゃんは戦争で目をやられ、色彩がよく分からなくなった忠彦さんの描いた絵を見て「前の絵も好きだったけれど、今のあなたの絵も素敵よ」そう褒められた時の、何とも言えない嬉しそうな忠彦さん。

姉妹揃って、なんて素敵な奥さんなんだろう。

安心、安定して見てられます。
わたしは、実は朝ドラは好きではありませんでした。
必ず戦争の場面があり、あとは困難や貧困
朝からそんなもの見てたら1日の始まりが疲れちゃうからです。そうかといって現代物を作るとなーんだか前回みたいな訳のわかんないドラマになってしまうし
やっぱ朝ドラはこうでなくっちゃ!
これからも
1日気持ちよく元気に過ごせる
送り出してくれるよう楽しみにしてますよ〜

疎開先で漬物を作ったり、魚を干物にする場面があったが、ここに繋がってくるわけか。
うまい伏線。

戦後のもの不足の生活だけど、皆が助け合ってほのぼのしている。現代の自分達の方が便利で快適な生活してるのに、いいなあ~、と思ってしまう
。海辺でのロケが気持ちよさそうですね。
「わろてんか」のとき、ほとんどがセットの撮影だったせいか、閉塞感がありました。自然の山や海が大きく映るとそれだけで開放感がありますね。
いちいち文句をいう鈴さんもいまやそういうキャラってことで、むしろおもしろいですね。

あのラーメン屋が朝ドラ恒例『みんなの溜り場的な店』になるのかな?

それにしてもみんなして店主に直接薄味薄味言い過ぎ(笑) 味に鈍感な神部君が優しく見えちゃった

福ちゃんも克子姉ちゃんも、それぞれの旦那さんを本当に好いているのが分かりましたね。
アツアツで幸せそうで、本当に微笑ましいなあ。
神部君の覗き込んだ海のシーンでカサゴっぽいのが写っていたけど、釣れたのはまさかのメゴチ1匹とは・・・
釣り人目線で見ても笑いました。

夜光虫で光る静かな夜の海、幻想的でとてもきれいでした。
照明も暗くて、福ちゃんや萬平さんの表情もぎりぎり見えるか見えないくらいで。
こんな海の撮り方ってあるんですね、とても素敵でした。

そんな素敵な場所で交わされた二人の会話。
「そうだな、ここなら子供ものびのび育ちそうだ」
「そしたら萬平さんも?」
「ああ」

くう~っ。
アツアツの二人にまんぷくになりました、ごちそうさま(笑)
やっと二人きりになれますね、よかった(^^)

忠彦さんの絵、タカちゃんは『きれい~』と言ってたけど、薄暗くておどろおどろしい群青色の魚に見えたけどな。本当にきれいと思って良いのか。忠彦さんにはこの先、苦難が待ち受けてるんだろうか。
『再び絵を書き始めた』だけにとどまらず克子姉ちゃん夫婦にもこれから先の物語が展開していくのかな。

家族みんなが新しい生活の始まり。 福ちゃん、萬平さん、鈴さん+何故か、元泥棒の神部さん達が泉大津の到着。新し住まいとなる軍人さん施設の掃除にかかりそこでの母娘の会話シーンが面白かった。福ちゃんは、さっそくハナさんと再会でき貴重な野菜を頂いたり、萬平さんは施設に残された多くの鉄板を見つけて何やら使い道を考えてる様子、神部さんは食材となる魚釣りに出かけるも、釣果は小魚一匹で4人で分けるのかな?そんな様子の中でラーメン屋に行った時に薄味に鈴さんが文句を言いてる時に、萬平さんは塩が手に入りにくいことから神部さんを誘い赤穂に行って塩づくりの勉強しようといいだしたところから、またこれからの展開、ストーリーにワクワクしてきます。一方忠彦さんも新しい絵への挑戦から、何か手ごたえを感じたみたいで、こちらの家庭もあらたな希望が見え始めたみたいでよかったです。

華丸さんの「塩といえば、まれのおじいちゃん」に受けた。

魚めっちゃ釣ると思った

瀬戸くん演じる神部君が素直で可愛い。

母一人子一人で、母を亡くし天涯孤独になったけど、萬平さん達と一緒にいられて本当に良かった。
萬平さんも自分と似た境遇の神部君は可愛いだろうな。

毎回、人の優しさを感じるドラマです。

カメラアングルもいいよー。
楽しみなドラマだ️

ラーメン屋さんの「塩が足りない」がきっかけだったんですね。ラーメン屋さんだったら塩以外のものの方が不足してるような気もしますが。
夜の海がキレイでした。良い展開期待します。

野呂さんはじめもっと脇役を大事に登場させて欲しいな

萬平が神部と赤穂へ塩の勉強に向かう・・・

・・・って吉良上野介か!

それにしても

萬平さんが海と鉄板で塩作りを思いつき

忠彦さんも自分にも描ける新たな絵の世界を
見つける・・・

それぞれ新しい道を進みはじめましたね

海に行き、清々しくなって良かった。新しい作風の絵は出来上がり、仕送りも復活したらしく幸せそうな一家。やたらと拭いてる間に、ハナちゃんの宅配便が届く。そしてまたラーメン。丁寧に描いてるとは思わないけれど、ドラマだから突っ込みどころが沢山で面白い。
福ちゃんも海でのびのびしたら、本領発揮かな。

神部くん、活躍するのかな。萬平さん、福ちゃん、頑張れー!

いよいよラーメン作りが本格化してきたね

相変わらずお母さんは文句ばかり。

まあそこが面白いんだけど。

毎回楽しみに見てます。
ワクワクするのは、福ちゃんがそうだからかな?
本当みんなに幸せになって欲しい、そんなドラマです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました