NHK朝ドラ「エール」志村けんさん再び!山田耕筰は、古関裕而の才能に嫉妬したのか?

半分、青い。
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

再放送も進み、志村けんさんも再び登場しますね。

エールでは、小山田耕三が裕一の才能に嫉妬していたかのように描かれていましたが、実際はどうだったのでしょうか?

山田耕筰が古関裕而をレコード会社に推薦したのは、事実のようです。

しかし、古関裕而の才能に嫉妬していたような事実は認められないとのこと。

これは、ドラマの脚色なのでしょうか?

イメージ的には、裕一を応援してくれる立場でいてほしい。

今後の展開、志村けんさんの出演シーンは少ないと思いますが、裕一を支え続けてくれる存在であってほしいです。

スポンサーリンク

ネットの感想

来週のミュージックティ の副音声が楽しみ。
おネエ口調で英語訛りのnarrationで貫徹してほしい。大変そうだけど(笑)

で、締めは「ごきげんよう(美輪明宏調)」なら最高。

「昌子さんの熱い視線、(僕は)気づいてなかったなー」
「光子さん、梅さん、吟さんピンときてないです。」
「来週の解説はミュージックティー///」

藤堂先生の副音声が面白い!

エールので楽しい副音声付きアンコール放送は来週25日迄の予定なのでこのニュースは明らかに偽ニュースの可能性高いがそれは再来週27日~8月1日の楽しい副音声担当が発表されていないことや来週の楽しい副音声担当も今週中に決まったことを考慮するとエールの撮影再開が大河ドラマ7[麒麟がくる]とともに6月上旬後半からしていることは今日か明日に予定あるNHKからの大事なお知らせでも明らかにしますがそもそも大河ドラマと大阪説明及び東京制作の朝ドラは地方及び東京都内や大阪府内での外のロケ撮影は禁止されていて{数年前から}都内と府内の民間撮影スタジオの屋外撮影エリアで地方及び外のロケにかわる屋外撮影しているが東京都内の民間撮影スタジオは6月から大河と朝の各ドラマの屋外撮影と屋内撮影の撮影拠点になったのでエールと麒麟がくるは6月上旬後半から撮影再開しているからエールの再来週については本当はまだわからないそうだよ

なんな役なら弟子のジョーダンズで良かったのでは。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました