NHK朝ドラ「エール」ナレーションが話しすぎて・・・「後にこの二人が夫婦になろうとは誰も知る由もありません」って要らないと思う

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

柴咲コウ、ついに登場しましたね。

柴咲コウ、久しぶりな気がします。

あの歌は、本人が歌ってるの?

吹き替えだよね?

でも、歌うまいしなぁ、本人かなぁ?

しかし、ナレーションの津田健次郎さん、あなた、ちょっと喋りすぎです。

「後にこの二人が夫婦になろうとは誰も知る由もありません」

って、要らないと思うのですが。

前情報で、わかってるし、今までの流れでわかります。

津田健次郎さんの声がいいだけに許しますけど、ナレーションは、あまり喋らないほうが良いですね。

先の展開を話しちゃった分は、ちゃんと楽しませてくれるシーン作ってよね。

スポンサーリンク

ネットの感想

ピンクのワンピースの子が何度も画面に映るので気になりました。
その子が音のライバルとなる神崎良子(田中里念)みたいです。将来美人さんになりますね。

朝の放送時間はコロナ情報の収集でリアルタイム視聴ができない。
録画したのを視てるけど、そういった人達ばかりだと視聴率に響くのかな

「誰かが主役を引き立ててやらなきゃならないんだ」
他の誰より説得力ありすぎです、父さん(^^)

「いままでの学芸会はじいさんの話ばっかり」に
笑いました(^^)
その再現の様子、かわいかった!!

古山家も関内家も、タイプは違うけど
お父さんがいい人だなあ…

あれ 吹き替えかな。吹き替えじゃなかったら上手すぎる。

音のお母さんの名前が「みつ」って笑
これはスカーレット民発狂ですわ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました