NHK連続テレビ小説「まんぷく」牧善之助の愛馬「蘭丸」が!

まんぷく

NHK連続テレビ小説「まんぷく」

咲姉ちゃんが亡くなった後の展開がどうなるのか?

悲しみに打ちひしがれる家族。

そこに、野呂ちゃん、牧善之助の保科さんを巡る恋争いでホッと息抜きといったような全体的によく仕上がっているドラマだと思います。

そして、時代は戦時中へ。

戦争はなかったことには出来ないので、戦時中の話は避けられないですね。

どうしても、重くなりがちな時代背景で物語がどのように進行していくのか?

牧善之助の愛馬「蘭丸」も兵役に行ってしまわれたようで、牧善之助のキャラが半分になってしまったようにも思ってしまいますが。。。

萬平さんもあらぬ疑いをかけられ、連行されてしまって、来週は重い展開が続いてしまうのかな?

福子と萬平は、この時代をどう生き抜くのでしょう?

ネットの感想が、とても評価が良いですね。

スポンサーリンク

ネットの感想

ヒロインの性格が押し付けがましくなくていいですね。そのお陰で他の脇役の人々にもスポットが当たっていていいと思います。
悲しさの中にも面白さも加味しているのがいいですね。ドラマは悲しさ一辺倒でもドタバタして面白さ一辺倒でもよくないと思います。
ドラマは面白さの中にも悲しさを悲しさの中にも面白さを加味したものこそ優れた作品で、より感動を誘うものと思います。
その点「まんぷく」は手法的にもストーリー的にも王道を貫いているようで期待できます。

今朝の回も本当に胸を打たれました。咲姉の旦那様の優しい眼差しと言葉。
福ちゃんの そっと流す涙。特に 萬平さんの前で思わず泣いてしまったのは 本当に可愛らしく自然で 改めて安藤さんはすごい女優さんだと思いました。

そして 戦争ドラマでは避けられない展開になってしまった。実直な萬平さんが辛い目に合うのは こちらも苦しい。

誰が萬平さんを陥れたのか、これで悪党がハッキリしていくのでしょう

いいドラマをありがとうと毎朝思っています。
咲さんが亡くなって、家族がお互いに労わり合ってたり、職場の人達が気遣ってくれたりしているのがじーんときました。
戦争前の豊かで明るい生活の様子が素敵だった分、戦争が激しくなって何もかも一気に変わっていくのが怖いと感じました。でも、このドラマなら
その中で生きていく人達の気持ちや、希望みたいなものも丁寧に描いてくれると思うので、来週からの展開も期待しています。

まだつらい気持ちは残ってるけど、福ちゃんに「自分の気持ちを大事にしなさい」って言ってあげた真一さんも、病室からじゃ桜が見えないから桜の絵を書いてあげた忠彦さんも、何事にも厳しそうな加治谷さんが専門病院を教えてくれたのも、お姉さんのためにってやっぱり缶詰あげちゃう野呂さんも、いい薬があると歯科医なのにわざわざ手に入れて持ってきてくれた善之助さんも、みんないい男。
15分間の中で家族も他人も、ちゃんとふれあいや絆を大事にしてるんだなって伝わって来るドラマだ。

戦争の時代に突入して
何もかもが厳しかった時代。

萬平さんが無実の罪で
厳しい取り調べを受けたりで
来週は胸が苦しくなりますが見ます。

今回のドラマは何もかもが
丁寧に描かれています。

真一さんも無事生きて帰って欲しいね。
咲さんが守ってくれると信じたい。
脇役も含めて何人も愛すべき登場人物ができました。
僅か2週間で、これだけの人物を愛すべきキャラとして描いた脚本には脱帽します。
今のところ加池谷くらいかな、「いけすかない野郎」は (笑)

せっかくお互いの気持ちが結ばれそうだった時に残念な終わり方でした。
幸せになってほしいと思います。

もー!絶対加地谷さんが萬平さんのこと嵌めたんでしょ!
せっかく福ちゃんと再会出来たところだったのに。

最初から胡散臭くて、特許とか自分名義とかにしてそう…とか思ってたけど、まさか濡れ衣着せて知らん顔するつもりとは…!
世良さんが助けてくれて、これからは世良さんと頑張ってくれればいいのに。

出征してしまう真一さんとか、保科さんと缶詰め野呂と牧善之介のこととか、
来週も楽しみで仕方がないです。

すぐに助けてくれないところをみると、加地谷から嵌められたんやろうけど。。謎の遠藤社長と会ってたしね。
福子サイドの話も萬平サイドの話も両方面白くて見応えがありますね。

今日の福ちゃんは表情が豊かで釘付けになりました。萬平さんに再会した時の涙が印象的でした。

会社を自分だけのものにしたくて、加地屋が仕掛けたんじゃないだろうね?どうもあいつは信用ならん。

小野塚さん、福ちゃんにいいこと言ってくれたね。咲さんの元に行きたいって思いもあるかもしれないけど、どうか行きて帰ってきてくれますように。

昨日の咲姉ちゃんの死から、しんどい展開が続く・・・

そして蘭丸まで・・・牧とのセットが楽しみだったのに残念すぎる。

赤紙が来て「おめでとうございます」 辛すぎる・・

安藤サクラさんの、年齢に合わせた自然な仕草や涙が本当に素晴らしい。あらためて感心しました。しばらく辛い時代の話のようですが、二人の行く末はどうなるか、周りの人間関係も‥と、観る楽しみは尽きません。

咲姉ちゃんを亡くしても気丈に振る舞う福ちゃんとそれを気遣う恵さんと信一さん。
一人ひとりの心情をきちんと描く脚本とそれを演じる役者さん。
脚本家がグダグダ言わなくても視聴者の心に届きます。
福ちゃん、頑張って!

蘭丸も兵役にとられたり、真一さんにも赤紙が来たりと、戦争色が出てきてますね。
その戦争の中、福子と萬平はどう結ばれるのかが楽しみです。

久しぶりに「なんとなく見ている」ではなく、「楽しみにして見ている」朝ドラです。
福ちゃん演じる安藤サクラさんも、他の登場人物もみんな好き。

今回は、牧さんの馬がいなくなっていたのが寂しかったな…。

いい朝ドラですね。
昨日に続き今朝も泣いてしまった。

咲姉が…嬉しかった!夢枕に。。。

らん丸が軍に咲姉の旦那様も…戦争は嫌だね!
でも小野塚さんの
「愛する人が生きて其処に居るなら手放してはいけないよ」
あの言葉が。。。

「まんぷく」は咲姉が天国のお父さんを
小野塚さんが福子さんを勇気付け皆が皆の幸せを想い遣ってる!
素晴らしい家族が大好きです。

愛之助さんの「他の女を探す」完璧なるヒールだ!
愛する人はそんなに簡単に探せない咲姉の旦那様の様に。
来週以降は健太さんが萬平のいえ福子さんが萬平を支えるんだろうね。

やっぱり優しい絵や家具調度品・今井家・旧帝国ホテルも
気持ちが安らぐね
それを映すカメラワークも優しさを感じる映像
薪を焚いてる福子さんが一人になって泣くシーンも
演技もカメラワークも素晴らしく今日も泣いてしまった。

「まんぷく」は人間にとって大切なものをしっかり教えてくれる
やっぱり名作だと思います。

ひとつひとつ丁寧に描かれている事が際立ってて、見ててホッとする朝ドラ。毎朝が楽しみ。前作が酷すぎたもんね。

長谷川さんとサクラちゃん素敵
何年ぶりかに朝ドラ見てます
続きが気になる

コメント

タイトルとURLをコピーしました