NHK朝ドラ「エール」持つべきものは音

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

音がいないと、裕一はやっていけてなかったですよね。

持つべきものは音。

あの状況で、裕一の才能を信じ続けられるって、なかなかできることじゃありませんよね。

わかって貰える人がそばにいるのは、いいものですね。

もちろん、裕一が、それだけ真っ直ぐだから、わかって貰える人がよってくるんだと思います。

引き寄せの法則?

ちょっと違うか・・・。

団長さんの熱い思いが裕一に伝わってよかったです。

きっと、大丈夫!と言いたいところですが、まだまだ先は長いんだな。

スポンサーリンク

ネットの感想

まんぷくの福ちゃんの時も感じたがどうして夫の才能を盲目的に信じでるのかの描写が弱い。
交響曲竹取物語は現在譜面も残ってないし、実際音は聞いたことないのではないかな。そして裕一は1年間一曲もモノにしてないでしょ

それはともかくこんなに激しい奥さん、私はパスです。一回の浮気ではっ倒されそう 爆

個人的にキカイダーのジローと被っていた。
ずっとプロフェッサー・ギルの笛の音色に頭を抱えて苦しんでいたジロー(裕一)。
ふとしたきっかけ(団長の熱さ)でその呪縛から解き放たれる。
しかも、裕一を襲う笛の音色はしょっちゅうだという(笑)

まだ再開の時期が決まっていないんだ。スピンオフ週までの分も再放送するんだろうなあ。弟子入り志望のハナコ・岡部はいつ出て来ることやら。

友達の結婚式で応援団出身でもないけど、校歌と紺碧をやった、エールも。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました