NHK朝ドラ「エール」音VS廿日市 スッキリしますが、運に味方されているだけのところがすごい

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

音VS廿日市

相変わらず、音の行動力はすごいなと思います。

ただ、運に味方されているだけに思えるところはありますが・・・

その運を掴むのも実力のうちかな?

そして、裕一は更に泥沼にハマったゆくという・・・

小山田耕三の推薦と知れば、プレッシャーもかかりますよね。

廿日市さんも見ているところは見ているからね。

一概に廿日市ばかりを責めるのも良くないですね。

裕一が、純粋に音楽を楽しむだけなら、今のままでいいと思うのですが、プロの作曲家となると民衆が求めている音楽が必要になりますから。

木枯がカフェーに連れて行ったのも、あながち間違いではないんですね。

スポンサーリンク

ネットの感想

大河もどうなることやら

「おらん」とか「知らん」とか女性の名古屋弁に違和感ある。

もしもあの朝ドラヒロインがパピヨンで元カレに会ったら

べっぴんさん すみれ
なんか、なんかな。英輔はん、立派になったな。さくらもヘルプで。

スカーレット 喜美子
ええやん、もう普通にいこうや。ハチさんて呼んでええ?!

花子とアン 花子
うぉーいぃ、アサイチ!ハイボール!

コメント

タイトルとURLをコピーしました