NHK朝ドラ「エール」再放送でも、ありえないシーンには共感できないね

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

音と裕一の出会いのシーン。

再放送でも、ありえないシーンを作ったことに共感できない。

玄関先までアジフライを持って出るやつはいない!

音と裕一が出会うという大切なシーンなのに、これでは台無しです。

感動的な出会いを期待していた視聴者も多かったはず。

もろに期待を裏切られた気分です。

それはさておき、唐沢寿明と薬師丸ひろ子のコントは明日だったかな?

ベテラン俳優が繰り広げる演技は、実に面白い。

てことは、キスシーンもかな?

あれ?明後日かな?

楽しみですね。

スポンサーリンク

ネットの感想

これは本当に神回。窪田・二階堂の主役2人もさることながら、唐沢&薬師丸の掛け合いに、引き込まれました。
4人の濃密なお芝居合戦に、ミュージックティーチャー&スター御手洗が、どんな濃いコメントをつけてくれるのか、今から楽しみ。

本放送観ていたけどどこが極上、どこが神回なのか理解できない。自分とは感性が違うんだろうなあ。自分が観た感想は第一に“うまい役者さん達の力で何とか破綻してない15分”と“これ撮ってる時の現場の雰囲気ってどうなんだろう”でした。あと唐沢さんのアドリブは下品過ぎた。

あまちゃん、とと姉ちゃんといった傑作と比べちゃうのは、、、

コメント

タイトルとURLをコピーしました