NHK朝ドラ「まんぷく」情報の流出元って織田島製作所じゃない?

まんぷく
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「まんぷく」

ついに、差し押さえが来るようですね。

って、早すぎないですか?

いきなり差し押さえはないでしょう。

よくわからないけど、差し押さえって、最後の手段みたいなものですよね?

それとも、時が進むのかな?

それより、情報の流出元って、織田島製作所じゃないですか?

織田島製作所以外でも事情説明いているのかもしれませんが、あれだけペラペラ喋ったら、噂も流れますよね。

それなのに「どこから?」ってありえない!

そして、急に理事長の自覚が出てきた萬平。

なんか、脚本が雑になってないですか?

「半分、青い。」みたいにならないでねと心配です。

忠彦さんのモデルさんは、いい人だったで帰ってしまうし、なんだったんでしょう?

これから先の展開がるのでしょうか?

萬平も忠彦さんも自分のやりたいことに迷ってるということがいいたかっただけでしょうか?

鈴の駄々こねる姿だけが楽しみです。

スポンサーリンク

ネットの感想

織田島製作所に不信感。
ここまでしてくれてる萬平さんにこれ以上迷惑はかけられないとならないの?
お金ないのは分かるけどお願いされても。
なんか応援しづらい。

福子さんの女学校の友達、敏子さんは事の重大さを知っているのだろうか?

梅田銀行の回収話を民間人で知ってるのは萬平さんが喋った織田島製作所だけ。
池田信用組合の事を世間に広めたのは織田島か…

克子さんと所は心配なくなったけど萬平さんと所は深刻になってきた、本当これからどうするの?早く理事長辞めてインスタントラーメンの話にいきましょう。

主人公はこれまで、戦時中の憲兵隊や終戦直後の進駐軍、財務局など巨大な権力に翻弄されてきましたが、ある意味で銀行が一番えげつないかも。
萬平さんのモデルの安藤百福氏は、銀行への不信感が強かったため、チキンラーメンでの成功後も、無借金経営を貫いたそうです。

克子終わったぞ!とアトリエのカーテンを開く忠彦さん。
中から衣服を整えるモデルを見て気絶しそうになる克子さん。
久々に笑ったシーン。

タカちゃん夫婦の部屋に置いてあったダネイホンの缶と、福ちゃんが出してきたダネイホンの看板に、細かい演出やなぁ~と感心して見たてのに(泣)

金融機関として取り付け騒ぎは致命傷となりかねないなぁ
噂が噂を呼び取り返しの付かないことになってしまう
真一さんも信用組合を守るために泣く泣く担保の差し押さえに行ったのだろう
克子姉さんと忠彦さんの間は何とか元の鞘に戻ったけど、そもそもの原因は
克子姉さんとタカちゃん、吉乃ちゃんの一人相撲だと思うけど(笑

「雨降って地固まる」
先ずは香田家がひと安心。続いて立花家にも地固めの太陽が微笑んでほしい。止まない雨はない。

無事、問題解決して長身美男美女・要潤&松下奈緒はやはりお似合い
三姉妹夫婦はそれぞれ皆、顔の系統がよく似ていると思う
「ゲゲゲの女房」でも若い少女漫画アシスタントに松下奈緒がやきもき
していたシーンもあったけどもっと賢くていい女房だった
実家にも頼らず全部ひとりで抱え込む布美枝を思わず応援しながら
楽しく視聴できてたな〜
そして大谷亮平の真一は損な役回り

逆境といっても自ら飛び込んでしまった試練なので
同情すらできない。
逆境続きのストーリーのせいもあるけど、
セット撮影ばかりでロケシーンがないから閉塞感があります。
海のロケシーンが爽快で懐かしい。

人は良いときはチヤホヤしてくれるけど、貧乏のどん底になったら誰も相手してくれない。敏ちゃんも織田島製作所も多分、萬平さんたちを見捨てて知らんぷりだろうなぁ…。どんなことが起ころうとも、堪えてきた福ちゃんだもの。萬平さんも大器晩成!そのうち起こる逆転劇に期待しましょ!

今は1千万円まで元金利息が保証されるから、今なら取り付け騒ぎを起こすのはそれ以上持っている人ですね。

不幸なことが多いなー。今の立派な家がなくなるなんてかわいそう。

香田家はハッピーエンドで収まったが
福ちゃん家はこれからが大変 しかも真一さんが取り立てに来るとは………さてどんな展開なるやら
どうなるのよ 福子 福子~
鈴さんの声 聞こえます

鈴さんか克子さんのヌードを見たかった…

早くインスタントラーメンにしましょう!

出た。久々のダネイホンの看板!

思わず大声で爆笑してしまいました。
今年(8年後)になって1番笑った。

そう、そう。いいモデルさんが立花家にも居たんですよね。

お世話になりました、さようなら
の、さようならのイントネーションが絶妙!
あれは関西人にしかわからないかもしれませんが、
別にこの画家とはなんでもないのに、心配なんかしちゃって、うける〜
という発音です。

ある日突然 差し押さえに来るなんて事はない。
事前に何度も債権者と協議しての最終手段としての差し押さえ。
ましてや家財道具などの動産執行は萬平さんが
余程の不誠実な態度でも取らない限り普通の債権者はやらない。

嵐の前の一家団らん、福ちゃんが(隠して)もってきた ダネイホンの看板と 家族とのやり取りには 心和みましたが…。これから起こる差し押さえの中で、せめて あの琺瑯の看板だけでも 持ち出せないものですかね…。

でも 次週の題が、今まで 福ちゃんの呼び掛けるようなセリフだったのが 萬平さんのセリフになっているのがなんか心強い!! 楽しみにしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました