NHK朝ドラ「エール」君は、ひよっこの三男!え?典男?

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

明かされた鉄男の過去。

てか、今頃かい!って話もありそうですが・・・

親友でも、話せないことはあるものですね。

鉄男の弟のことは、ずっと気になっていました。

まさか、「ひよっこ」の三男だったとは。

最後にひよっこの世界に瞬間移動したような気持ちです。

しかし、何な子供なのに、よく生きてこられましたね。

さすが、大将の弟です。

そして、今では、幸せそうに暮らしてる。

鉄男も、ずっと気になっていただろうし。

いいじゃないですか!

スポンサーリンク

ネットの感想

ダメです、朝から涙腺崩壊。
鉄男の境遇に胸が締め付けられました。
作詞家で成功し、典夫と家族をやり直し出来たら、そして良い人(出来ればきほこさん…希望)と巡りあって幸せになって欲しいです。

「あんたに家族はいねえ、自分の道歩いて行け、二度と帰ってくんな」は母の最後の愛情だったのでしょうね。鉄男はその言葉を受けて親に捨てられたのでは無く自分が親を捨てたと言っている。しかも自分は冷たい人間で弟は守れなくて母も捨てたどうしようもない人間だと語る。落ち込んだ鉄男を慰める為に裕一が放った「大将が誰よりも温かい人間だって事は皆んな知ってるよ」に対しても「優しいのはおめえだ」と答える。

朝から涙腺が緩み放題です。

泉澤祐希は弟役だったのかと。生き別れた兄弟と会うことがてきて良かったと思う。
これによって「されど家族」の歌詞ができるのかな?

床屋の典男さんは生き別れた鉄男の弟だったんですね。
明日は感動の再会になりそうです。

苦労ばかりの子供時代に人の暖かさを知ったからこそ、今の優しい鉄男がいます。
生涯の友 裕一と久志、恩師 藤堂先生。
あとは愛する伴侶と巡り逢える日が鉄男に訪れることを願っています。
コロンブス・レコードにいますよ。

鉄男たち一家が夜逃げをしてからの話、胸が締め付けられました。
でも、母親が「自分の道を歩いていけ」と、鉄男に言ったのは、母親の愛情なんでしょうね。

鉄男役の中村蒼の東北なまりがうますぎる。同僚で東北地方の(茨城 北部)人間とよく話をしたがイントネーションが非常に似ていて目を閉じているとその人間が話しているような錯覚を覚える。他の役者さんには感じないが。今日の中村蒼の演技に感動しました。又明日の弟の再開に落涙かな?

鉄男の温かい眼差しと優しい言葉に
涙が止まりませんでした。

苦労は幸せになるためにあるものなのかな、
鉄男には最高の幸せが待ってると思う。

今日の「エール」も泣けたねー。また大将にも会えたし。鉄男は講演で、良く昔の境遇を話せたね。昔は皆貧しくて、世の中も不便だったけど、それも良かった。現代だったら、即SNSとかに載っちゃって大変でしょう。いやな世の中です。それと今日録画で昨日分もまとめて観たけど、正式に智彦、吟夫妻の養子になったケンちゃん、「純情キラリ」のキヨシくんに激似ですね。とにかく全て良かった、良かった。

鉄男が自分のことをあんなに話す機会は今までなかったし、しかも校歌のお披露目会で包み隠さずにあそこまで語るとは少し驚いてしまいましたが…
でも、ちゃんとそれが伝わったから、典男の息子くんはお父さんの背中を押したんだろうな。
鉄男にも幸せになってほしいです。

母親はどんな気持ちで鉄雄を送り出したの
だろうか今の時代では考えられない状況で
あの後、両親はどうしたのだろう️
鉄雄の弟が生きていたようだし
新たな展開か待ってますね
鉄雄も好きで別れたあの女性との再会は
無いのだろうか️幸せになって欲しいものです。

いつも、家族はいいなぁと寂しそうに言っていた鉄男がとても不憫でした。
それを心で受け止めても、言葉にはしなかった祐一の優しさ。

良かったぁ!血の繋がった弟と再会ですね。安心しました。
鉄男さん、貴方には大事な弟が真面目に生活をしていますよ。
これからは貴方にも家族が居るんだと
胸を張って言えます。
苦労は無駄にはならなかったですね。
安心しました。

やったぁ!

鉄男の
夜逃げするくらい貧乏で追い込まれた家庭で、学校では喧嘩ばっかしてて、
でもほんとは古今和歌集が好きで、友達やガッコの先生には恵まれて、
大人になって人生をしやわせにすることができた話。
狭くても広い日本のどこかの子供一人くらいには絶対届いてる話。
垂れ流しの電波の何気ない直球な一言が意外と誰かの人生を変えたりする
もんです。

ひよっこの三男こと典男くん、梅の夫の五郎ちゃんみたいにあちこちで丁稚奉公してたのかしら?
五郎ちゃんが裕一や関内家の人たちに救われたように典男くんも三上の床屋さんの人たちに救われたのかもしれない。
大将のお父さんは魚屋が潰れる前はあんなにいい人だったのに、あまりの変わりようでビックリした記憶が蘇ってきた。
お母さん頼りない人かと思ったら、子供たちにちゃんと愛情はあった。
幼い大将と典男にはわからなかったかもしれないが…。
明日は兄弟の再会、涙なしでは見られないかも?

泉澤さんは弟役だったんだね。
どこまで夜逃げしたのかわからないけど、ちゃんと地元に戻ってきてたんだね。
鉄男もずっと気にかけていただろうから、会いにきてくれたら嬉しいだろうな。「守れなくてごめん」って謝るのかな。こうなると、母ちゃんも気になるけど。
この再会で、鉄男が前を向いて歩んでいけますように。

良い話だけど、作詞家としてヒット曲も作り名前も知られているはずなのに、弟が気付かないとうのはちょっと・・・ 地元なら裕一と並んでかなり有名だと思うけど。

あんたに家族は無いと言ったお母さんの目に涙が溜まっていた気がしてならなくて、、、。鉄男が出て行くその朝もきっとお母さんは背中を向けて起きていたと思う。。。朝から号泣

鉄男、うまいね!

いい役者さんだよ!

朝から涙涙涙でした!

鉄男に良く似た典男

ああ、弟だ!ってテレビの前で不覚にも涙ぐんでしまった

三上典男、略して三男

鉄男の生き別れた弟が生きていて 良かった!
明日は再会かな?朝から泣きそう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました