NHK朝ドラ「エール」そろそろ放送再開予定を発表しないとまずいんじゃない?

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

放送再開予定のアナウンスはまだかなぁ?

エールの話題が、間が持たないというか、視聴者離れしているのが気になります。

ニュースサイトや、このブログなどでも放送再開までつなごうとしてるけど、そろそろ限界に来ているのかも?

撮影も大変なのはわかりますが、何らかのアナウンスがほしいところですね。

「福島三羽ガラス」実際は「コロムビア三羽ガラス」と呼ばれることが多かったようです。

そして、実は、あまり売れていない?

「暁に祈る」が、一番のヒット曲だったのかな?

って、エールではどうなるんですか?

スポンサーリンク

ネットの感想

「曉に祈る」は松竹映画「征戦愛馬譜・曉に祈る」の主題歌ですね。
今で言えば映画「連合艦隊」の主題歌で谷村新司の歌う「群青」の様な
位置付けですか?
この「曉に祈る」は名曲中の名曲だと思います。メロディーは悲壮感があり
哀感を帯びている。「できあがった曲は軍国調とは程遠いものだった。」
と有りますが、私は歌詞は軍部の検閲が入っている成か充分に軍国調だと
思いますけどね。歌詞の入らないカラオケもありますから、これを
落ち込んだとき聴くと何故か元気が出て、勇気がわいてくる。

古関裕而氏はこの様な(戦時歌謡、応援歌、行進曲)等、人を元気付け
応援するような作曲の天才ですね。(西洋音楽の基本が活かされている)
戦争は嫌だけど、曲調は素晴らしい。戦後は平和の為の行進曲を作っている・・。

とはいえ、3人ともそれぞれの分野で大成功したんだからいいんじゃない?

うーん、終戦記念日にこの話題ですかぁ。

軍歌
ではなく
戦時歌謡ですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました