NHK連続テレビ小説「半分、青い。」スズメが律に言ったことは正しいと思う

半分、青い。
スポンサーリンク

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」

来週から、扇風機の開発?

ホンマに扇風機を開発するんだったのか?

なんだか、面白くない・・・?

今日は、珍しく、スズメガ律に正論を言ったと思います。

スズメが言うように、律は守られて生きてきた人です。

家族や、学校、会社、守られてきたと同時に期待もされていた。

スズメが言うように精神的に弱い。

これは、起業する人にとっては最大の問題です。

スズメも、今頃になって起業のリスクを考える(気づいた?)ようになったかと、感心です。

スズメも、この年になって大人になったか?

普通に考えるとスズメの言うように律は起業には向いていないんだよなぁ。

でも、この流れから言うと、律とスズメで扇風機を開発するんでしょうね。

漫画家で、成功をおさめる話のほうが面白かったように思うけど。。。

漫画家だけでは、朝ドラという尺があまり過ぎたかな?

良い作品だったら、その作品に合わせて放送期間を決めてもいいと思うけどなぁ。

スポンサーリンク

そして、謎だった収入源。

かんちゃんのスケート教室のお金の出所がわかりましたね。

3オバかぁ。

でも、あそこもお金持ってないみたいだけどなぁ。

大納言の売上だって、チェーン店だとはいえ、繁盛しているようには見えなかったし。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました