NHK朝ドラ「エール」鉄男と希穂子。梅「恋って切ないね」

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

鉄男と希穂子。

悲しすぎる恋の終わり方だった。

梅には、ちょっと大人の恋過ぎたかな?

これで、お二人の関係は終わってしまうのかな?

数年後に、また再会できることを願っています。

昨日も少し触れましたが、福島行進曲のレコード発売されてた。

椿姫の選考期間よりもレコードって早く出来上がるのですね。

双浦環も長い間、あの学校にいることになる。

世界的なオペラ歌手なのに、公演は大丈夫なのか?

と、選考会とレコードの制作の時間軸に違和感が残ります。

昔は、直ぐにできたのかもね?

スポンサーリンク

ネットの感想

9月14日から再開と聞いて、本当に嬉しいです。

再放送もいいですが、やはり続きが見たいです。古田新太の廿日市の痛快なセリフの後、どうなるか気になりますし。

エールの再開決まりましたね。

未曾有の災害で放送が中断された朝ドラと言えば東日本大地震の時のてっぱんが思い出されます。

てっぱんとエールって結構被る。

ヒロイン瀧本、二階堂は大きな事務所に所属してるものの久々のオーディションで選ばれる。

出演者が不祥事。あかりの兄役遠藤要氏は違法賭博に暴力事件で送検。木枯役野田洋次郎さんはSNS不祥事。

調査不足でてっぱんの村上鉄工所の職人がマスクなしで作業する場面があり後に番組が謝罪。エールは脚本家を巡ってゴタゴタ。一番実力のない音が椿姫を勝ち取る等脚本に粗が目立つ。

てっぱんは再開後の最終週のタイトルが奇跡的に「かならず朝は来る」!結果的に多くの震災被災者を勇気づけました。
エールも再開後はCOVID19でダメージを受けてる我々にエールを送る内容にしなきゃだし、二階堂さんには瀧本さんのような皆に愛される爽やかな演技を期待します!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました