NHK朝ドラ「エール」藤堂先生の副音声で見てみたんだけど。

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

再放送の副音声企画をやっているというので、副音声で見てみたのだけど。。。

副音声が気になって、本編が入ってこない!

純粋にドラマを楽しみたければ、副音声はないほうがいいかな?

ミュージックティーチャーの副音声は楽しみなような気がしますけど。

さて、本編ですが、昌子先生の恋愛講座が始まりましたね。

失恋フラグは立っているし、結果もわかってるんだけど。

昌子先生の恋愛に対しての熱量がすごくて面白い。

昌子先生、どうか、裕一を大人にしてやってください。

スポンサーリンク

ネットの感想

この志津さん、この当時スマホも無いしきっと住所も知らないのに。
古山君をこっぴどくフルが為だけに、毎日ダンスホールに来てたんだと思うと。
この執念が、恐ろしい。
それよりも、自分を幸せにする出会いあったろうに。可愛そうな娘。

実は、志津は最初から裕一だと気がついてたんだね。それでオチョクッてやろうと思ったのか。
藤堂先生の副音声、意外と多くて聞いていても楽しい。

昭和金融恐慌の真っ只中、大盛況のダンスホールに違和感。

それにしても堀田真由さんバレエをやってただけあって体柔らかいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました