NHK朝ドラ「スカーレット」マツ~!明日はいないのか?

スカーレット
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「スカーレット」

マツが明日は、いないような気がします。

そういう展開の話でしたね。

本当に、いないような気がします。

喜美子、女性が出ったって・・・

留守番電話かよ。

八郎が再婚していれば、と思ったのですが。

最後には、八郎と喜美子、元の鞘に収まるような気がする。

そうなってほしいと願う。

武志、夕日の見せる場所にはたどり着けなかったようですが、大学生活楽しんでください。

また大きくなって帰ってくるんだろうな。

喜美子は、少しさみしくなりますね。

スポンサーリンク

ネットの感想

『大学、行かせてくれてありがとう』
武志は子供の頃の素直なまま、いい子に成長しましたね。
朝からちょっとウルっと来ちゃいました。

照子のオバハン感は半端ないですね。
でもイイ味出してます。(笑

それと喜美子の世間知らずにも驚きです。
まさに半径10mの女ですね。

確かに、今の世の中、「楽しむ」ってやたら言われるけど、それは「辛くないことを楽しむ」「あることを楽しむ」「会えることを楽しむ」という人が多いもんなぁ。

「辛いことは、辛いなぁと思って楽しむ。会えない時は、会いたいなぁという気持ちを楽しむ」か。勉強になりましたし、確かにその通りだと思いました。

あって当たり前、というのは、感謝の気持ちが生まれにくいかもしれませんね。だから、武志の「大学行かせてくれて、ありがとう」は、自然に出た言葉なのかもしれません。

武志、本当にいい子ですね
おばあちゃんの布団を気にかけるのは
小さい頃の体験からだよね
マツさんは娘たちとの幸せな時間の
ままにフェードアウトするんだね
きっとナレーションでだろうな、と
予想してました
八郎との再会は史実ではあり得ない
ことでしょうから、是非を問わず楽しみ
たいですね

武志はおばあちゃん思いの優しい子に育ちました。
なんだかんだ、川原家は絆が強い素敵な家族ですね。

武志はほんとにいい子に育ちましたね。おばあちゃんのことをあれだけ大切に思うのは、喜美子が忙しくて半分おばあちゃんに育てられたようなものだからなのかと思いました。

それにしても毎月養育費を送ってくれてたとは。それなのにハチさんの居場所もわからなかったのか。銀行振り込みだったのかな?

また月日は飛んでしまうみたいだけど、ちょっと展開が早すぎて、これだったらやっぱりハチさんとミツのイチャイチャの1週間はいらなかったと思います。史実では不倫だから散々やきもきさせられただけだった気がします。

直子のメイクや衣装が変わり凄くキレイになった感じがしました。
桜庭ななみさんって美人ですね。

武志が良いです。男の子は特に親にありがとうとはなかなか言えないと思うけど、武志の言葉は自然に響きました。

武志の大学生活を見てみたいけど、ここは端折られそうですね、残念、、、

きみちゃんは、八さんがまだ過去の人には、なっていない感じがする。
でも、なんとなく、八さんは、前を向いて前進していて、きみちゃんは、過去の人になっている気がする。
久しぶりにあって、きみちゃんは、その事を実感するんじゃないかなぁ…
過去の二人には戻れない。的な…なんか、悲しいなぁ

喜美子の我が子へのメッセージが心にきた。

辛いなと思ったら辛いという気持ちを楽しむ。
会いたいなと思ったら会いたい気持ちを楽しむ。

とても難しいことにも聞こえるけれど、とてもシンプルなことにも思える。

日々の生活の中で負の気持ちがチリ積になると嫌になるけど、そういう気持ちをどう楽しむかって考えると心が軽くなるかもしれない、と今日から切り替えて行こうかなと思った。

ある友人は世界に目を向けるフットワークの軽い生き方をしている。たまに旅先で入院レベルの体調不良もあるというが、そういった出来事を後で振り返った時にいかにいい経験にできたか?を考えると言っていたのを思い出した。

前向きって大事!

昔の時代を描くドラマの美術さんはほんとすごいなーと思っています。
貴美子がまだ荒木荘に居た頃のガラスとかあのゆがみって独特なんですよね。
今のこの昭和感の家具たちもどこから集めてこられるんでしょうか
古いお家や物持ちの良いお家にはまだまだ現役や眠っていそうですね。
ってストーリーに関係ない話。
そう言うところも見どころですよね

今日、武志が大学入学して信楽出てったのに、もう明日で卒業するの?

その間にマツさんは亡くなるのか。
天国で常治と会ってるね。
恐らくいつまでも仲良く暮らしてるよね?

そして八郎さんが10年以上ぶりに喜美子と会うのがマツさんが亡くなってからというのが何とも切ないね。
2か月前、二人のラブラブをあれだけ見せられたのに、明日の二人はぎこちない会話なのね。

そして皆さんが散々モヤモヤした電話口の声は留守番電話だったか!
まだそれでも八郎さんが再婚したかわからないね。
どうなんだろう?まだモヤモヤ…。

最近になってマツさんが編み物してるシーンがよく出てきていましたが
今まで三姉妹が着ていたセーターやカーディガンは
お母ちゃんの手編みだろうな…
と思って、楽しみにしてみていました。
孫のセーターも編んで、楽しかっただろうな(^^)
恐らく大変なことも大変とあまり感じないようにしてきたんだろうな…
最期は楽しいと思えることも多かったかな…などとここ1〜2週間はそんな目で見ていました。
ナレ死にはしないでほしいです(-_-;)

「おかあちゃん、大学行かせてくれてありがとう」とまた視聴者を泣かせる武志。

マツの布団敷きまで心配し、自分も病気になる運命と知らず、身体大事にしやとマツに言う武志。
夕日が綺麗に見える所まで行かなかった武志。
これは武志の将来を暗示してるのか?

武志があまりに優しく良い子なので、3月は視聴者大泣き必至でしょう。

また、自分のためにセーターを編むマツも、このまま亡くなるようで、特に武志が成長してから泣かせる脚本演出素晴らしい。

個人的には、直子役の桜庭さんの演技が好きです。
将来あじのある女優さんになるんだろうな。
楽しみです。

明日の予告を見ると、
川原家母娘4人が揃うのは今回が最後か!
マツのせりふが気になりましたが…

あと、武志、大学生活頑張れよ~!

不貞したわけでもなく、自分が必要ないと思って離婚して、それでも養育費や手紙を送り続けた父親に子供を会わせることもせず(そんな考え自体無かったかと)、ごく最近大事なものを失ったと気づいたのに『新しい女がいる!』とモヤってる喜美子にモヤる。
八郎さん、誰かと幸せになっててもらいたい。

鮫島さん、いい旦那ですね。

昭和50年代、ごちそうといえば、出前の鰻重でした。

喜美子、武志が大学に行く事になり嬉しかっただろうな。
照子が高校から短大に進んだのをきっと少し羨ましく思ったいたかも。
絵も習いたかったのを全部家族に日々を費やしてしまって。

だから、武志だけは好きに高校や大学に行って学びを楽しんで欲しかったんだろうな。

それは喜美子が叶えらなかった夢なんだから。

縁側にお母ちゃんと喜美ちゃんと直ちゃんと百合ちゃんと、女性たちの4ショット、癒されました ずっと見ていたかったです

コメント

タイトルとURLをコピーしました