NHK朝ドラ「まんぷく」月イチペースで捕まった萬平、後半は?

まんぷく
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「まんぷく」

人生で、3回も捕まった萬平って・・・

悪い子として捕まった人は、何人もいるでしょうけど、無実で3回捕まったというのは、ギネス記録に載ってもよいのではないでしょうか?と思うぐらいに捕まりましたね。

しかも、見ている側は、月イチペースですよ。

後半は、そんなことないですよね。

正月で、朝ドラもないので、ネタもなかなかありませんが、昨日の紅白は、朝ドラメンバー活躍していましたね。

「半分、青い。」の主題歌、星野源の「アイデア」。

最近になって、やっとフルバージョンを聞いたように思います。

でも、星野源、少し、疲れ気味?

ひよっこ2も楽しみですが、放送日はいつなんだろう?

うっかり見逃してしまいそうで怖い。

個人的には、「あまちゃん」のその後を見てみたいなぁ。

やっぱり、諸事情により、無理なんかなぁ?

スポンサーリンク

ネットの感想

ある程度事実なんだしいいんじゃない?

平穏にインスタントラーメンを作るだけなら朝ドラにならないわけだし!
毎朝の楽しみにしてますよ~

早く正月明けにならないかな。

感性の違いに驚かされます。

前作に比べて、遥か計算され、洗練された構成だと思いますが‥。

前作の行き当たりばったりの支離滅裂な展開に疲れ果てていただけに、秀悦なドラマだと楽しみに見ています。

確かに投獄シーンが続くと、早く明るい展開にならないかなと思うけど、
それだけに解決した時の爽快感が味わえる。

暗いシーン続きでも、鈴さんや世良さんが笑いをくれる。素晴らしい作品だと思います。

何回捕まっても面白いから見てるけど?
私的には次の朝ドラにはまったく期待してない。

別にどういう感想もとうが本人の自由だが、それを「視聴者はもうまんぷくだ」とか勝手に視聴者巻き込まないでほしいわ。

捕まったから。弁護士、財務局長、人相見の囚人など、面白い人物が出てきた。

史実でも何回か捕まっていますし、何より投獄されても福ちゃんや周りの家族や友人が助け合って生きていく姿に朝から元気をもらってます。どん底に落ちても諦めない、前を向く。まんぷくはどんでん返しもありますし、スカッとする場面も多いのであまり投獄が多いというのは気になりません。逆にそれだけ戦後大変だったのだと学べるところでもあります。お正月明けが楽しみです!

そうかなぁ?
自分もそうだが、ドラマ化の発表や実際ドラマが始まってから この夫婦に興味をもったり、実在した人なのね どんな人かしら?と思ったら、ネットで調べたりするでしょう。

ちょっと名前で検索しただけで、不当に逮捕 投獄のことを知る人は多い。
だから3回も?とは思わない。
逆に実際は自伝云々以上に、もっと苦労があったのでは?と思うくらい。

単純にドラマだけみても、それぞれ逮捕の経緯も 時間軸も違うし。

それこそ、この記事全体が単に書いてるの人個人の感想ですよねーってやつで。

何度も逮捕されるシーンを入れても、視聴者を夢中にさせる脚本演出の力量を評価したいですね。
下手な脚本家なら破綻するような展開を、夫婦の人間的な成長へと上手く繋げている。

まんぷくは1年間でも良かったぐらいです!
捕まってる時間は長かったと思いますが、大体1週間で釈放だし、上手く繋げてあると思います。
年内最後の方は毎日福ちゃん泣いてばかりだったけど、年明けには笑顔で始まるかな!?

朝ドラは毎回楽しみに観ています。たしかに また逮捕?とは思いましたが、『お腹いっぱい』とは思いません。苦労の連続と、そういう時代だったのだなぁと、夫婦を見守る気持ちです。

この記事は悪口を書きたいのでしょうか。まんぷくというタイトルがあれば読み手が増えることを狙っているように思えてしまいます。
まんまと引っ掛かったようで悲しい気分になりました。

ドラマ後半も楽しみにしています。

味のある演技に毎日魅力されています。

同じエピソード?
え?単純に捕まるとこだけ指してるのかしら?

確かに捕まりすぎかもしれないけど、史実に基づいてるから仕方ないかと。
百福さんだって好きで捕まったんじゃないと思うよ。
嫌なら見なきゃいいじゃん。

3回捕まっていますが、
毎回、違った萬平さんの人となりが分かる。

脱税疑惑での投獄だけでは、GHQが酷する印象なので、チャーリー・タナカとか向こう側の人情も入れる手榴弾事件を入れた。あるいは、脱税というのがドラマ的に分かりにくいので、代わりに入れるプランBとして用意してた手榴弾事件だけど、ドラマ進行とかの都合で両方入れたとか。その辺が自分の推測、まあ脚本家自身に聞いてみないと分からないよね。

3回逮捕でも、それぞれ筋を追っていけば成り行きでしょうがないことがわかるはず。みんな芸達者な俳優で楽しい。前作後半がガッカリだったので、まんぷく後半には期待しています。ただ駄作と言われた以前の朝ドラを見てると、脚本家を複数にするのはありかも。

確かに、3回目捕まった時には「またかよ!」と思いましたが、それでも違和感なく毎日楽しみに見てますけどねー。

長谷川博己と安藤サクラにしか出来ない味のある演技が見たいっていうけど、十分見させてもらってると思うけどなあ。

紆余曲折なくラーメン作るとべっぴんさんみたいに終盤どうでもよいエピでつながれてしまうよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました