NHK朝ドラ「エール」ついに入っていってしまうのですね

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

ついに戦時中の話に入っていくのでしょうね。

実際には、かなりの辛い体験があったはず。

朝ドラでは、柔らかくせずにできるだけ史実に基づいて作って欲しい。

そして、吟の旦那さんは軍人だからなぁ。

吟には、まだ子供はできないのかなぁ?

福島三羽烏、ついに始動するみたいだけど、鉄男って・・・?

久志は、とりあえずレコード会社に入れたけど、鉄男って、まだ福島行進曲書いただけですよね。

どうやって、入っていくんだろう?という疑問と楽しみがあります。

スポンサーリンク

ネットの感想

NHKの朝の連続ドラマ、はじめで全話みてます。
すごく面白くて、歌もいい!
俳優さんも歌手も有名な人ばかり!
来週も楽しみにしています!

子役時代にチラッと出てきただけの鉄男の弟もガダルカナルで戦死というのは本当に辛いね。
史実の古関さんは、ビルマ慰問中にデング熱にかかるわ、ヘルニアになって手術するはめになるわ、お母さんが亡くなったのに帰国できないわでドラマ以上の辛い体験をされているんだよ。

「露営の歌」を軍歌ではなく戦時歌謡と表記しているのは好感がもてる。
後は今の価値観ではなく当時の価値観でちゃんと表現して欲しい。

来週は志村さんの場面もあるみたいだが、どこまで出演できたのでしょうか?

窪田正孝って顔と名前が一致してなかったけど、今回完全にわかりました、しかも水川あさみの旦那だもんね、離婚とかしないで幸せにしてあげて下さいね(笑)
窪田さんの主演ドラマとか今後の活躍に期待します。ってまだエール終わってないか。

金曜日に梅が五郎さんと帰郷した際に
お母さんと共に職人頭さんが母屋にいたんですが、再婚を前提に動き出したのでしょうか?
どこかで見落としたかもしれないので、ご存知の方教えてください

露営の歌が出来るまでをもっと掘り下げるかと思ったのに。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました