NHK朝ドラ「なつぞら」社長の話は世論!なつ、それで生まれてくる赤ちゃんは幸せなのか?それは無謀ではないか?

なつぞら

NHK朝ドラ「なつぞら」

今日の夏の決心は、一見素晴らしいように見えるが、無謀だと思う。

社長の言っていることは間違っていないし、正論だと思う。

なつも、初めての出産で、これから何が起こるかわからない仲、そんな重要な決断をしていいのでしょうか?

現実問題、出産まではお腹は大きくなっていき、動きにくくもなるし、出産後は、育児の事があるでしょ。

保育所とかに預けたとしても、子供はすぐに熱を出したりします。

その時は、迎えに行ってあげないといけないし、子供のことで、休みや早退をしているママさんたちはたくさんいる。

というか、ママさんたちは全員そうじゃないのかな?

物理的に重要なポストの仕事に付くのは難しいのです。

なつは、具体的にどうすればいいのかわかって、答えを出したのでしょうか?

安易な決断は、周りに迷惑を掛けるだけです。

スポンサーリンク

ネットの感想

なっちゃんには味方が多い。周りの人皆が応援してくれる。こんなに幸せな人はいないでしょう。

でも仕事しながらの子育ては簡単なものではない。坂場さんが理解ある夫とはいえ、今より責任があり激務になる立場を夫に相談せずその場で簡単に引き受けて大丈夫なのかな…。

産後の働く権利が守られたのはいいことだと思うけど…。

いざ自分や赤ちゃん、そしてイッキュウさんの体調が悪い時はどうするつもりなんだろうね。ちょっと妊娠・出産・子育てを甘くみすぎ。

むしろ子育て経験があるであろう社長さんのいつでも出社できて…などの契約のメリットの主張の方が現実的に思えてしまいました。

子育てが落ち着いたら正社員に戻れるとか雇用形態を本人が自由に選べるのが理想的ですよね。

山川社長の言っていることは間違いではない。決して意地悪での言ってるわけじゃない、茜さんもそうだけど 赤ちゃんが生まれたら思うようにはなかなかいかないです。熱が出たりしたら いくら旦那さんが在宅でも 心配で仕事も手につかない。
特になつにとって初めての妊娠。どんな事が起こるかわからないのに作画監督やりたい!て ちょっと無謀だと思った。

仲さんはなつの守護神みたいですね。
アニメーターになれたのも、なつの実力の前に仲さんの力添えが有ったからこそ。
クリフのキャラクターも、そっと差し伸べてくれた。今日の仲さんも、あれは良き父親の様でした。
咲太郎兄ちゃんに池へ突き落とされた後も、ひたむきになつを支え続けてくれて、、、、
いつか恩返しをしないとね。

子育てが初めてで、激変する生活になるのに、いくら旦那さんが在宅でも社員としてアニメーターを続けたいと社長に直訴したり、尚且今より激務になる立場になることを即答したり、違和感でしかなかった。それこそ社員として、母として、妻としてあまりに無責任。そんなに有能なら、子育てが落ち着くまで契約、落ち着いたら社員にしてもらえるように頑張る…が自然。
母親になったら、自分が犠牲になるみたいなセリフには腹が立った。

出産、子育てに頑張ります。やらせてくださいって言ったからって、じゃあ引き続き社員ってなんだよ。子供のクラブじゃないんだから。そんなに貴重な人材なら、あらかじめ作画長の打診はあるはずだし、そもそも社員であることの意味なんて、現代とは全く異なる時代なのに。

実際なつみたいな人がいたら嫌われてるだろうな
特に会話の節々で見せる思いやりのない突っ込みがエグい

例えば、魅力的な笑顔とか、人並み以上に努力してるとか、他人に対する深い思いやりとか、もっと主人公に魅力を持たせないと周囲から好かれてる理由がわからない

周りの人たちの暖かさが孤児のなつへの同情ならわかるけど
そんな同情を描きたいわけではないと思う

なっちゃんは十勝に里帰り出産するのかな?麻子さんは一久さんの救いの女神になってくれるんだったら嬉しいなぁ。

監督の話しで、解決は、なつさんの個人なことで、働き方とは全く関係ないこと。

正社員は産後、育児休暇が1年ありますが、当時もそうであって欲しいですね。

北海道メンバーが東京に来るの楽しみですね。なつの出産にオロオロしているじいちゃんを早く見たいです!笑

麻子さんの再登場も楽しみですね!

ドラマやCMの恋人役や夫婦役で本当に共演することが多い広瀬すずと中川大志の2人は、松嶋菜々子さんと反町さんのように結婚する運命を感じる。

みんなの協力で、なつは思い通りに生きていくというストーリーに視聴者は飽き始めている。人生そんなにうまくいくもんじゃないことが分かっているから視聴率は緩やかに低下してきてるんじゃないだろうか。
でも、次週のお産婆さんは田中裕子。ついにおしんの主人公まで担ぎ出した。

おお、両立支援はいまだに難しいので、当事はさらに大変だったんでしょうね。両親が仕事で「鍵っ子」なんて言葉も流行りましたからね。

労働組合が盛んだった頃(全逓、国労など)、カミッチが労働組合結成して委員長になったらどぉ。

咲太郎は、叔父さんになるのね。柴田家も、大喜びだろうなあ。

おぉ~御産婆さんが「おしん」の田中裕子さんだ!

社長の言うこともわかるんだよね。
間違いではないんだよね。
なかなか難しいよね。
これからなっちゃん壁にぶち当たるぞー。

なつは神だからね。なつさまの一声でみんながひれ伏すのさ。

本人より周りが動いて上手く行く展開、これは何度目だろうか・・・

イッキュウさんマコさんに誘われて満を持してアニメ復帰か

コメント

タイトルとURLをコピーしました