NHK朝ドラ「なつぞら」広瀬すず、人妻に!草刈おんじの「ありがとうな」は、ある意味名言だな

なつぞら
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「なつぞら」

なつ(広瀬すず)が、ついに人妻に。

これから、新婚生活が始まるのですね。

なつと草刈おんじのシーンは最高だった。

草刈おんじの「ありがとうな」は、名シーン、名言と言ってもよいのかもしれない。

次週「なつよ、笑って母になれ」ということは、子供ができるということなのか?

自然の流れではあるけれど、アニメーターとしての活躍も見たいところです。

そして、イッキュウさんは、どのように復活していくのか?

見逃せないのが、高畑淳子の演技。

他の人は、白髪などで年齢を作っているが、高畑淳子は、演技で徐々におばあちゃんになっていくのが面白い。

スポンサーリンク

ネットの感想

最終回まで元気でいてほしい。絶対に死なせないで。

今日の放送は、久しぶりに感動しました️
結婚式の風景も良かったが、やはり(^^;なつとじいちゃんの会話は、一番良かった
後約一ヶ月半️。最後まで楽しみにみてます(^-^)/

白無垢のなつの天使?女神?かと確信するほどの神々しい美しさと牛舎の対比が泣けてしまうわけだ!!!その上でおんじの神の演技。演技をこえた演技を見てしまうと、そりゃ泣くしかない。それ以外選択肢がない。笑
そこにあれこれ言葉はいらない。牛舎の白無垢のなつ、そしてこれまでどおり、牛飼いの誇りと喜びをまとったおんじがいるだけで十分だ。
なつとおんじの深い絆、なつの夢を追う人生、その上で人にも夢を与える人生、対比的におんじの変わらない、揺るがない開拓者精神、これらのすべてが牛舎のシーンに凝縮されていたからだ。ドラマや映画というのは総合芸術的な面があって、このシーンだけで名作!となりうるシーンがある。なつぞらにとっては、まさに今日の回だな。今日の回だけで、なつぞらは良い朝ドラだったと総括できるだけのパワーがあった。東京編、アニメーション編は色々言われてもいる。が、きっと良い形で回収してくれるだろう。

こういうのを神回っていうのかな。
「それでこそ赤の他人だ!」から始まり「お前に育ててもろうた」までの20数年のおんじのなつへの思いが濃縮されたシーンだった。
お母さんとのシーンも良かった。
披露宴に集合写真も。

素敵でしたー草刈さん!
華麗なる刑事の頃の軽い演技も好きでしたが、
最近の真田丸や朝ドラの落ち着いた演技も素敵。

どうか最後まで元気なままで、最終回を迎えてほしい!

ずっと見てきて、たくさんいい場面もありましたが、
やはりなつとじいちゃんには敵わないなぁ、と改めて思いました。素敵です。

草刈さんのじいちゃん

大木の様な威厳と安心感、何があっても周りや家族を守るという包容感、周りを導くき自らが道を切り開くと言う強さ、そして甘いもの大好きな可愛らしさ

なつぞらはじいちゃんが居なければ成り立たなかったと思う

まさに物語の屋台骨

曾孫の顔を見るじいちゃんが楽しみです

本当に良かった。感動した。
なつが柴田牧場に来た時からのことを思い出しました。

あとは千遥が居ればと言っていたが、最近オロナミンCを片手に元気な千遥をよく見かけるよ!

「生まれてくれてありがとね」って、お母さんとなつのやりとりのところも感動して泣きました。

あの若い時のハンサムボーイのモデルさんがこんな名優になるとは誰が想像したでしょうか。今朝から草刈さんの泣きの名演技に泣かされました。

じいちゃんのセリフは正確に聞き取れなかったけど、何をいいたいのかが伝わってきた。
なつの、じいちゃんって声が、昔と同じで、でも姿は白無垢で、じいちゃんはルーティンしてるけど、気持ちは結婚式やその先に向かってて、ほんといいシーンだった。

冒頭の母さんとのやり取りでうるっとして、後半のじいちゃんとのやり取りで涙腺崩壊。
十勝の家族は温かい。

最近、寂しそうな姿が映る度に、もうすぐ亡くなるのだろうかと
思えてしまいます。
朝ドラは必ず誰かヒロインの大切な人を死なせます。
一度くらい、最後まで誰も死なないドラマにしてほしいですね。

『まんぷく』でも鈴さんは最後まで健在でした。今回もお願いします。

本当に今日も熱演でしたね。

こちらももらい泣きしていました。

今日が最終回でも良かったくらいでした!

草刈さんは名俳優!

先週の予告を見て泣きは覚悟はしてたけど、いや泣いたな〜

おんじの感動に埋もれてしまいましたが、身内が一人もいないノブさんを気遣って二人だけの式にしてくれた優しいノブさんの奥さんが、「やっぱり大家族っていいわね」ってノブさんに語りかけるシーンでオレは泣いたわ。余りにノブさんが不憫でね…

コメント

タイトルとURLをコピーしました