朝ドラ「まんぷく」長谷川博己の迫真の演技に感動!かっこいい!理想の父親になりそう

まんぷく

NHK連続テレビ小説「まんぷく」

タイトルが、NHK連続テレビ小説「まんぷく」で始めると、タイトルに詰め込みたい内容が入り切らなくなるので、朝ドラ「まんぷく」に変更します!

そんなどうでもいい話は置いといてっと。

今日の萬平、長谷川博己さんの迫真の演技に感動しました。

前半はどうなることかと思いましたが。

この医者でなくてよかったと。。。

牧善之助は、戦争が終わったら、戻ってくるのだろうか?

野呂缶と牧善之助のコンビが楽しみです。

で、長谷川博己さんは、喜怒哀楽が非常に美味い役者さんだったのですねと、この朝ドラを見て初めて知りました。

緩急の付け方がかっこいいです。

萬平を支える福子。

理想の夫婦なんだな。

子供が出来たら理想の母親と父親になるんだろうなぁ。

うちの夫も、こんな人だっったらなぁと思ってみている奥様方も多いのではないでしょうか?

スポンサーリンク

ネットの感想

屋内のシーンで福ちゃんの声が枯れているのが気になっていましたが外のシーンになったら治っていた(笑)。撮影ハードでしょうし育児もあるし大変ですね。まだまだ先は長いので頑張ってください。

松坂慶子さん、安藤サクラさん、長谷川博己さんの演技力はさすがとしか言えないほど、上手すぎる。
ますます、これからの展開、ストーリーに期待してます。
朝から、良いもの見せて頂きました。月曜日が待ち遠しいです。

今日の萬平さんの迫真の演技に引き込まれて見ていました。来週も楽しみです。

鈴母さんからのプレッシャーが凄く有ったから認めてもらえると思ったのに、行って次の日に帰されたらやっぱりそれはそれで男としては辛いよね。
でも万が一、戦地に行って戦死する事を考えると運が良いとも思える。
とにかく全員揃って大阪に帰れる事が一番だよ。

萬平さん、福ちゃん、鈴さん、それぞれの辛さが画面越しに伝わってきて、またもらい泣きしました。
来週が本当に楽しみなドラマです。
作り手の一生懸命さと丁寧さがいいですね。

萬平さん、辛いんだろうな。でも、召集されなくて良かった。福ちゃん、いい奥さんです。

見ててなかなか疲れる回でしたが,土曜日だから良かった。戦闘機は音だけだったが,とても見応えがあった。

萬平さんのやりきれない感情の
爆発に泣けました…

戦争編が早く終わってよかった。

萬平・福子の まんぷくコンビに
泣かされました。
その前に
福ちゃんが 眠る萬平さんの手を握ってたのは 初めから映ってたけど 萬平さんが目を覚ました時、福ちゃんの後ろに お母さんも うたた寝しながら 座ってたのが じーんと来ました。お百度 踏んだり、福ちゃんがついてるんだから、お母さんは自分の部屋で寝てていいのに やはり 心配で あの部屋に居たんだな…って思ったら…

戦争が終わって本当に良かったです。(涙)

とりあえず、戦争は終わったのね~!
皆、帰って来るのかなぁ・・・
そうと、予告編で愛之助見た気がしたけど
またこっちへ戻ってきたん!?

福ちゃん。良いなぁ〜〜

うちの奥さんが、こんな奥さんだったらなぁ〜^_^;

予告で愛之助出てたよね?
あんな事しといて、よく大阪に帰ってこれたよね。
また一緒に会社やるの?
個人的には嫌だな。

そして、戦争が終わったなら、真一さん、忠彦さん、野呂缶くん、蘭丸も帰ってきて!

萬平さん、余り気負わないで下さい。
自分を責めないで!

「まずは、君が落ち着け!」
(シン・ゴジラ 泉より)

加地谷どの面さげて関西に戻ってきたんだ!
予告に出てて物凄くイライラしました。

「僕は何も出来ない」と感情をおでこを土になすりつける萬平さんの悲痛な叫び声、「私は萬平さんに生きていてほしい」と涙ながらに訴える福ちゃん。
二人に心が打たれて涙ぐんだ。
それを演じるお二人にも。

「戦争に行かなくともお国のために役に立てることはあります」
戦争に行けなかった無念を福ちゃんが勇気づけたこの言葉と、拷問されることで知った食の大切さが、これからの萬平さんの礎になっていくのだろうな。

米軍の戦闘機が一機で田舎に来て農民や子供を撃つって、このご時世に反米教育でもしたいんやろか

ずっと働きにも出ず一緒に暮らしてる人に「久しぶりに米を食べたよ」って‥ 知ってるし、意味があるとしたら嫌味やな

さあ どんどん安っぽさが目立ってきましたな(^O^)
ケチしかつけないムッタさん達がウズウズしてそう

当時のアメリカ野郎は、人影を見るとふざけて機銃掃射をした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました