NHK朝ドラ「おちょやん」海原はるか師匠、御年72歳で体当たりのずぶ濡れ演技!

おちょやん
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「おちょやん」

海原はるか師匠、まさかの場面で登場!

今回は、カメラマンではなかったのですね。

しかし、水落という体当たり演技に、芸人魂を見たような気がします。

子役時代、あっという間に終わってしまいました。

後、一週間ぐらいは見ておきたかったけど、仕方ありません。

来週からは、杉咲花が千代ですね。

どんな演技を見せてくれるのか?

好きな女優さんだけに楽しみです。

しかし、弟のヨシヲが心配ですね。

いつか、出会える日が来ると思っています。

スポンサーリンク

ネットの感想

おしんの小林綾子に通じるんだよな。なんとなく顔と雰囲気似てるし役柄なんだろうけど2人とも健気なんだよ。おちょやんの子供時代もっと見たいなあ。

岡安の大女将みたいな立ち位置こそ、「俯瞰的・総合的」視点と言えるのです。
自らの勝手・傲慢の極みの愚行をゴリ押しする道具にこの言葉を使った政治屋の輩は、恥を知るべきですね。

今週の最後は、

「明日もきっと晴れやな…」で子千代が去り
「今日もええ天気やなぁ…」で花千代登場…

みたいな感じになるのかな…

そんな大事な用事を試用期間中の子供に任せるんじゃないよ、女将!

おちょやん相関図
シズ(湯婆婆) 菊(銭婆) カメ(リン)
一平(ハク) 千代(千尋)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました