NHK朝ドラ「エール」あれ?今日は結婚式じゃないんだ

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

華とアキラの結婚式だと思っていたら、まだ決着がつかないという・・・

来週の最終週まで持ち込んでしまうってこと?

その時間を古関裕而さんの名曲の誕生秘話に使ってほしかった。

少し気になるのが、結構、史実と違っているということ。

ドラマだからと割り切ってみればいいけど、ドラマのほうが史実として受け取られてしまわないかということが心配です。

今日は、あさイチに窪田正孝さんですが、冒頭しか見れなくて残念。

スポンサーリンク

ネットの感想

古川琴音さんという逸材を、幅広く多くの人が知るきっかけになった、という意味においても意義のあるエピソードになったのが今週の恋バナでした。

いよいよ来週で終わりかぁ
脚本家の交代やコロナによる中断などいろいろあったけど、全体的に笑いあり涙ありでずいぶん楽しめた
最終週はひさしぶりに廿日市さんと木枯君と高梨一太郎さん(『船頭可愛や』の作詞家)を出してほしい

華と渉くんの別れのシーンでいつの間にかバンブーの保さんに口髭が出現していましたね。
一寸貫禄がついて良い雰囲気です。
※ケンはもう最後までケンで行くみたいですね。(笑

何この茶番?
でもやっぱりアキラが華にとって運命の人なのかな?

ロカビリーがリハビリー!!!視聴者の大半この笑いのツボ気づいてないでしょ!!( ´艸`)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました