NHK朝ドラ「エール」華のベッド?押入れ?が妙に気になる

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

華の話ですが、それよりも・・・

華のベッド?が妙に気になってしまう。

押し入れを改装したのだろうか?

ドラえもんの世界を思い出すけど?

おしゃれで非常によろしい!

さて、華の気持ちですね。

才能のある両親を持つと、ああなっちゃうのかな?

うちは、才能なしの両親だったから、全然気にならなかったけど?

吟も音と梅を見て、華と同じような気持ちでいたのかな?

世の中、やりたいことのない人のほうが多いけどね。

目の前に、そういう人がいるのも気を使うのかもね。

スポンサーリンク

ネットの感想

今日の華ちゃんの「目標がないとダメなの?」「私が生まれちゃったせいで、お母さんの人生変えちゃったのは申し訳ないと思ってる。」「お母さん、私の気持ち全然わかってない!」ととうとう母の音に自分の気持ちを爆発?させてしまいましたね。

でも華ちゃんは小さいころから自分が生まれたことで、お母さんの音が好きな歌手を辞めてしまったことに悩んでいたように思われます。でもそれは華ちゃんのせいではありません。

それと父が有名な作曲家、母がオペラ歌手を目指してることにも何か重圧感みたいなものを感じていたようにも思いました。

それなのに自分はやりたいことが見つからない。思春期の女の子からしてみると色々な複雑な思いが巡り巡って、段々難しくなっていく年頃でもあります。

ところで御手洗ティーチャーは、もうすっかり占い師に変身ですか?これは笑えました。

華ちゃんの気持ちよく分かります。私の夫は学生時代に野球で活躍していたので、地元ではちょっとした有名人だったらしく(私は知りませんでしたが) 周りに言われるのが嫌だったみたいで息子は野球を頑なに拒否していました。特に薦めませんでしたが中学生になって自分から野球部に入部しました。(残念ながら才能には恵まれず高校では続けませんでした)華ちゃんも思春期で素直になれず偉大な両親へのコンプレックスや意地みたいのがあるんでしょうね。
身近にバンブー夫婦や吟おばさんの様な話しを聞いてくれる人がいてくれてよかったです。吟さんはとても素敵な女性になりましたよね。今日はケンちゃんも見れてよかったです!それにしても裕一さんの優しい事!ベタ惚れですね。

今日のエールを観てたら渉君は憧れの存在だけで華は恋に終止符をうつ感じかな…
華は他の人と結ばれそう。

親が才能あると子供もって思って、周りが色々つい言ってしまうんですよね。言われた子供にしたら嫌なもんなしょう。気をつけないといけないですね。
吟おばちゃん、ナイスフォロー。髪型サザエさんぽかったですが。。

子どもが中学生くらいになると、進路指導の関係か、何をやりたいのか、という問いがしょっちゅう投げかけられるような気がします。高校に入れば、理系か文系かわかれるので、「どこで何がやりたいのか」を問いかけられる。

私は親の立場ですが、そんな頃に何がやりたいかなんて、全員がわかるわけないよな、といつも思います。

だけど、誰もが本当に「好きなこと」「気になること」というのを持っていると思う。それが、学問や進路、職業に結びつくかどうかは別として。

やりたいことが明確な子には、その道への応援を。
不明確な子は、ゆっくりと見守る視線を。

吟さんも、これまでいろいろありましたね。華ちゃんにはとても素敵な伯母さんだと思います。

華は確かにこの2人の娘なら音楽に興味を持ってもおかしくない環境ではあるけど
逆に音楽が身近すぎて奥深くまでは行かないのかな?

吟が自分も妹2人の才能を羨ましいと思ったと言ったけど
華も吟に似た感じで話しが合いそう。

今日の吟姉ちゃんは、ナイスフォローでしたね。
才能って大げさに言うけど、日常のいろんなところに転がっている。
華に響いているといいですね。

昭和20年代、東京で空襲を逃れ立派な家で暮らしている音も吟も考えられない恵まれた生活をしている。この時期はまだ多くの人はバラックや防空壕で雨風をしのいでいた。本などなかなか手に入らないのが常識で、華の読んでいた野球の本はどこで手に入れたのだろうか。環境設定に無理を感じるのは私だけであろうか。

私も吟や華に近い人間なので、地味だけど、素敵な回だったと思った。

吟おばちゃん、素敵な女性になったなとつくづく思う。

昭和20年代、東京で空襲を逃れ立派な家で暮らしている音も吟も考えられない恵まれた生活をしている。この時期はまだ多くの人はバラックや防空壕で雨風をしのいでいた。本などなかなか手に入らないのが常識で、華の読んでいた野球の本はどこで手に入れたのだろうか。環境設定に無理を感じるのは私だけであろうか。

ケン(子役)というのが何だか切ないです。
関内の苗字がテロップに入る日を待ってます。

音はどうしても自分目線で判断しちゃうからね。デリカシーが欠如している。

思春期って親が子どもの為だって思ってやることがいちいちカンに触る。
子どもが親から離れていく準備期間なをだけど〜
そういう時に、そばに吟おばさんがいてナイス!だね。

華「私、梅おばちゃんと一緒にコンビニで働くわ」

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました