NHK朝ドラ「エール」やっぱり、ミュージックティーチャーがいうと「キッス」

エール
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「エール」

裕一と音のキスシーン。

ミュージックティーチャーがいうと、やっぱり・・・

「キッス」

途中から解説じゃなくて、いち視聴者になってるし。

唐沢寿明と薬師丸ひろ子のコントのような芝居は、流石に上手いですね。

どこまでが台本通りなんでしょうか?

唐沢寿明のアドリブがかなりはいっていると思ってしまいますが、薬師丸ひろ子も負けていないように思います。

それでも、話は結婚へと感動的に進んじゃったりして、ベテラン俳優はさすがですね。

そこに、ミュージックティーチャーが、不混成で入ってきたから、最高の回でした。

スポンサーリンク

ネットの感想

最初は解説してても、いつの間にか一視聴者になってるミュージックティの副音声(笑)。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました