NHK朝ドラ「まんぷく」福子(安藤サクラ)の海辺のシーンが悲しすぎて

まんぷく
スポンサーリンク

NHK朝ドラ「まんぷく」

お笑い要素一切なしでした。

強いて言えば、イッセー尾形のシーン?

浜辺で福子が涙するシーンと回想、そして、セリフ。

この演出の良さはなんだ?

これまでのことが、思い出されて涙。

朝から泣かせるなよぉ。

録画してみたので、夕方でしたが・・・

まんぷく史上に残る名シーンでした。

築き上げてきたものが、なくなってしまう悲しさと、仲間との別れ。

そして、先の不安。

萬平もいない。

福子、耐えるときだな。

菅田将暉にしても、渾身の演技。

正直、菅田将暉に弁護士役はできるのかな?って思っていました。

まんぷくって、素晴らしい俳優陣集めてるなと思いました。

カット割りもうまいなぁと演出人の素晴らしさもあると思います。

そして、どんなに重い辛い回でも、クスッと笑わせてくれる要素を入れてくれる脚本。

かなり良いドラマだと思います。

スポンサーリンク

ネットの感想

福ちゃんが、海辺で泣き崩れる最後のシーンに、涙が止まりませんでした。
「大丈夫、絶対に何とかなるから。」
東弁護士も、妹がダネイホンで助かった過去があった。
苦しくて頭がおかしくなりそうな思いで考えた最善の策。
辛い辛い決断ですが、夫妻は「信じます。」
ダネイホンで繋がった3人の絆に、胸が熱くなりました。

福ちゃんが海を見ながらのラストシーンに泣いた。
当時は希望を胸に・・だったのに解散の選択になろうとは。

塩軍団はみんなバラバラになり個々で働いていくのかな。
みんな個性的で楽しかったんだけどね。

真一さんかわいそう・・・また就職先見つけないといけなくなる。

三田村会長、何とか頑張って萬平さんのラーメンを見届けてほしい。

70年前の出来事のように見えない。今でもありうる話しだから。福ちゃん同様,泉大津の海が見られなくなるのも寂しい。

今日のまんぷくは東先生の過去が少し知れて良かったです。それにしても菅田さんの演技がやばい…上手い。なんで萬平さんの弁護士になったかわかりました。もう東先生を信じるしかない。萬平さんもう少し頑張って。なんとかしてくれると思わずにいられない。はやくみんなの笑顔がみたいな。

今日の回はまだ週の半ばなのに、
涙が止まりませんでした。

今後の背景は重いモノなのに、
それを超越する人間模様……
朝から素晴らしい!
4月にサヨナラするには
余りにも惜しい作品です。

東先生の妹さんはダネイホンのおかげて助かったお一人なんですね!
そして姪子さんも生まれた。
実際にそういう人にとってはダネイホンは絶対に無くなってほしくない命綱だから、何としてもダネイホンという商品をこの世に残して…という気持ちだったんでしょうね。
事務員の女性にお金にならない仕事と言われても。
こんなに辛い仕事は初めてです。と事務員さんに話していたときの東先生に号泣してしまいました。
それより三田村会長は大丈夫なのでしょうか?
お体が心配。

このタイミングでたちばな栄養食品を解散させてチキンラーメンの開発に臨むのかな?
これからの展開も楽しみです。

東先生の『ダネイホンに救われた』で泣きそうになりました。

百福さんの史実を知らなければ本当に心が折れる。
いい形で萬平さんが出所して、これから大活躍するのを見たいです。

東先生と萬平さんの白熱したやりとり、東先生の秘められた熱い気持ち、福ちゃんが前を向こうと砂浜で泣くシーンなど。今回はこれまで以上に、見ていて涙が出る展開でした。

東先生は本当に頼りになる存在。 明らかに財務省のバックのGHQは、意図的に無茶苦茶をやってる。そこに気づいた東先生は、国を相手に裁判をする展開になるようですが、来週末には勝利していることを期待。

今日の“朝ドラ受け”は長かったな。
そこでも触れていたが、再登場の人物が楽しみ。

昨日の、真一さんが福ちゃんを慰め励ますシーンの福ちゃんの涙も良かった…。台本では泣かないはずが、思わず真一さんのセリフに泣けてしまったような感じ、に見えました。完全に役に入ってるので見入ってしまいます。菅田将暉さんの演技も本当に凄い!最初は頼りなく見えたけど、本当に福ちゃん達の事を真剣に助けようとしてくれていて、今は頼もしいです。早くみんなが笑顔になれますように!

久しぶりの良い朝ドラです。
毎朝楽しみながら観ています!
NHKもお金を取るならこんな番組を作りなさいよ。

朝から福ちゃんで泣いていたのは自分だけじゃなかったんだ。
安藤サクラさん、すごい女優さんだ。

希望に満ちてこの浜に来たのに、苦労の連続で大きくなった会社が解散だなんて!源ちゃんをおんぶした福ちゃんの無念に涙が溢れて来ました。
まだ山あり谷ありらしいですが、楽天家の福ちゃんのこれからの奮闘ぶりが楽しみです。

人間万事塞翁が馬。

まぁでも、子どもがいると大変やわね…。

海辺で子どもを「背負っている」福子が、なにかそれを象徴的に表していたような感じでしたわ。

回想での無一文の若い頃と、対比的でもありましたね。

あえて、あまり泣かないようにしてるけど…泣きっぱなしだった。

実際の安藤百福さんの3回目の逮捕劇は、東弁護士のようなストーリーは無かったとは思うけど、ドラマであのストーリーが織り交ぜられてる良かった。

華丸さん、暗いストーリー展開はちょっと苦手かな。

福ちゃんの涙に泣けた。あれだけ頑張って作ったダネイホンだもんね。三田村会長、東先生、助けてください。週末には笑って見たい。

萬平さんとか東先生の話し合い、ラストシーンの福ちゃん、息がつまるような迫真の演技でした。
今日はみなさんの素晴らしい演技に感動。
鈴さんが泣き崩れる福ちゃんを母親らしく支えて受け止めましたね。
いつも拗ねたり自己主張ばかりしているように見えますがやはり母親です。
娘のことを心から心配しています。

困った時の世良 やろが……
期待出来ひんけど、期待する。

財務局からの追徴課税、10万円を更に払わなければならず、その旨を東弁護士に相談したところ、大阪のたちばな栄養食品を整理し、売却しなければならないとの話に、萬平は自分の会社の従業員はどうなるのか、と怒りに震え、東弁護士は、戦争から帰って来たら、妹と姪っ子が栄養失調で死にかけており、それを救ってくれたのは他でもない萬平のダネイホンだったと言われ、考えを直し、会社の整理、売却に向かう事に、本当の従業員との別れになる事への悲しみを感じさせられるよね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました