NHK朝ドラ「エール」第2話は、嫌なことばっかり思い出させてくれて胸糞悪い

エール

NHK朝ドラ「エール」

最近の子役は、本当に演技がうまいですね。

朝ドラ定番の子供時代のいじめやガキ大将の登場でした。

1話では、思い切ったことするのかなぁ?と思っていたけど、定番どおり進むのかな?

しかし、子供時代のガキ大将やいじめのシーンは、あまり好きではない。

嫌なことばかり思い出させてくれる。

言葉は悪いけど、胸糞悪い。

唐沢寿明は、相変わらず演技がお上手ですね。

でも、なんか、キャラがイマイチわかりにくいです。

まだまだ、これからですけど。

スポンサーリンク

ネットの感想

前作の子役さんたちのキャラがなかなか強かったせいか
対局にいそうな性格の裕一は、今のところ見てて物足りなく感じてしまいそうですが…

これから周りのいろんな人との関わりで
才能が開花していくのを楽しみにしたいと思います。

音楽関係の方がたくさん出てくるのが楽しみです!!

森山直太朗はスカーレットでいう草間さんポジかな?
裕一くん、信楽に来たら信作が友達になってくれるだろうなぁ~と思った。

唐沢寿明ってこういうダメ男の役はよく似合うなあ。

初回、最初の5秒で見限った。

しょうもない笑いを取りに行って自滅しそうなドラマ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました