NHK朝ドラ「スカーレット」やっぱり赤津はクビ。戸田恵梨香&林遣都&松下洸平のコント(?)が上手すぎて

スカーレット

NHK朝ドラ「スカーレット」

塩軍団の赤津は、やっぱりクビなのですね。。。

八郎も弟子の面倒をみるより自分の作品に行き詰まってますからね。

信作の指摘も的を得ているというか、昔から皇子を知っているから気付ける、言えることなんでしょう。

喜美子、信作のコント(?)は、自然すぎて、ホンマにうまいなぁと思いました。

その演技に八郎がいい具合に影響を受けているように感じました。

喜美子、釉薬の勉強していたのですね。

いつの間に?と思えるような知識、きっと、うまく時間を作って勉強していたんだと思います。

荒木荘での仕事が活きていたのですねと思います。

荒木荘での仕事は、無駄ではなかったんだなぁと思います。

こういう流れ、うまく作ってるなぁと思います。

さて、明日はついに!

噂の弟子が登場するようです。

どうなることやら。

スポンサーリンク

ネットの感想

さすがに信作は喜美子の良き理解者だけあって洞察力が鋭いですね。
この指摘を受けて100歩下がって歩いてた喜美子が本格的に作陶を始めるのかなと思う。
それにしても喜美子の心配より信作も31歳だしそろそろ百合子と結婚して欲しい。
大野家の人達には本当に癒されます。
あと喜美子は釉薬の知識をいつの間にかマスターしてるのに対し八郎は作品作りが苦しそうで才能に嫉妬しないか心配です。
魔がさして松永三津と不倫しないで欲しい。

真剣な話だけだと息が詰ってしまいそうなところ
信作はついついおちゃらけてしまう部分もあるのか…
でも信作はいつも客観的にみていて
的確なことを言ってくれる
ある意味キーパーソンだと思います。

この番組、ヒロインの努力するシーンぶっとばすよね。
陶芸or絵付け学んでから数年後・・・・とか、実は勉強していましたー!とか。
こんなに露骨に飛ばす意味あるのか。もっとヒロインが努力して苦悩するシーン見たいんだがなぁ。

喜美子の釉薬調合の話を聞いて八郎さん並みに驚きました。
陶芸家は経験と感性だけで色を出しているのだと思っていましたが実験と研究とデータに基づいた化学の一面も必要なんですね。

信作の助言はもっとも!
だけど…それと引き換えに八郎がスランプに陥ってく姿は見たくない。
武志が寝た後の二人の時間は喜美子とじゃなく、この弟子との時間になるのか?

信作の言ったことは的を射ているけど、
言わないで欲しかった。
でもそうなるといつか喜美子が爆発するのか…。
夫婦ってうまくいかないなぁ。

信作が2人の関係を本来の形に戻したんだとしたらナイスアシストだったと思う。
それにしても写真だけ見ると黒島結菜ちゃん,本当に男の子みたい。

うーん、なんだろ。
なつや喜美子は全くクリエータに見えない。上っ面の演技。
このへんはオーデションを通さないコネ配役の弊害。福子は実態に近いパート主婦役だったので何とかなった 笑

オーデションで選ばれた秋風羽織門下の弟子達が作品作りに苦悩する少女漫画家を生き生きと演じていたのと対照的。

夫婦並んでいる姿が「SPEC」に見えてしまう。

怪しい人影って誰や?
気になる〜。

この先、信作君が百合子ちゃんと結婚する事にでもなったなら…

信作君は喜美ちゃんの事を「お義姉さん」と呼ぶのだろうか…。

今日は出てこなかったけど、親父の遺影を絵にしてる理由が知りたい。

大人の事情?w

コメント

タイトルとURLをコピーしました