NHK朝ドラ「スカーレット」赤津、ついに盗人になり大奥様に叱られる?松下洸平の目の動きが絶妙にいいじゃない!

スカーレット

NHK朝ドラ「スカーレット」

赤津、ついに盗みに入ってしまったか。

そして、盗んだものが夫婦ノートとは、赤津らしい。

大奥様に叱られてください。

「離れに鍵は必要ない」その結果、泥棒に入られるという常治らしい。

常治の思いは、まだ生きているな。

鍵つけましょうね。

それにしても三津の指摘に動揺したときの松下洸平の目の動きが絶妙に素晴らしかったです。

八郎役、松下洸平で正解でしたね。

信作と百合子も、何やら進展がありそうだし。

うまくくっついちゃうといいですね。

スポンサーリンク

ネットの感想

八郎と三津は似た者同士なのね。
別れた元カレも喜美子のような天才気質。
これは癒しを求めて二人、惹かれ合いそう。
でもそれだけは勘弁願いたい!
こっちは辛くなる一方で、信作と百合子はお互いの両親たちの後押しもあり、トントン拍子となりそうな勢い。
明日の放送はデートなのか?
二人で神社でおみくじなんて!
今はこの二人を見守りたいが為にスカーレット見てるようなもの。

悩みが限りなく近い三津に、
八郎さんの気持ちがスッと寄っていくのはわからなくもないけど…
朝ドラなだけに、ここな大人な対応で行くと思いたいところかな。

信作、わかりやすいなあ(^_^;)
でもそれにやっと気づき始めた?百合子ちゃん
二人とも可愛らしい!

面白い子が入ってきましたね
この先どうなるかは今は考えずに
3人の掛け合いが面白いので
それを楽しみに見ようと思います。
信作と百合子も‥楽しみです。

最近のNHKは攻めてるから朝からどろどろの不倫あるかもね。
最近の八郎さんは色々な人からプレッシャー掛けられたり個展の作品作りとストレス溜まってそうだから心配です。
八郎さん魔が差してしまうのかな?
そうだと喜美子がかわいそうです・・・
残るは信作と百合子が結ばれて皆をほっこりさせて欲しい。
そして信作がまた助言して不倫を未遂で終わらせて欲しい。

喜美子と好きとか、ずっと一緒とか言ってるのみると、ほんと別れるフラグが立ってるわー。
八郎さんを良い人に作りすぎたような。いくらスランプや才能への嫉妬があったからって弟子になびいて浮気するようなキャラに今のところ思えないなぁ。

三津が素直で明るいいい子やった。
天才肌に悩まされるという似たような境遇で八郎さんは親近感わいたかな。
でも三津が好きだけど別れたっていうのが気になる。八郎さん、きみちゃんが好きってよく言うし。

八郎も気付かされる三津の気持ちは自分の今後かもって
ヒロシを好きでも分かれた気持ち 今後が…
男女の関係ってこんな気持ちから…

しかし過去の作品に執着せずどんどん作っていくヒロシ
八郎を想って新作を敢えて作る喜美子
想いは違っても過去に執着せずに
おにぎりすら笑顔で自分の作品の様に作ってる喜美子
やっぱり才能のある人の輝きは傍から見たら
凄いって些細なことでも気付くなぁ~

スカーレットは喜美子が主役、女性陶芸家として波乱万丈な人生を描くと。。
このまま夫婦仲良く一緒に、無理なんだろうなあと。。
分かってるんだけど、辛い。
八郎がどんどん追い込まれて、ほんと辛い。
三津と通じあってる感じがもやもやする。

言いたがりのせいで展開がちらほら見えているけど、本当にそうなるのかな。
ハチさんがちょいちょい微妙な表情をすることが増えてきて心配しつつも、松下洸平さんうまいな〜と思いながら見ているけど、いつまでもみーんな仲良くやってほしいよ。

ヒロシと三津、八郎と喜美子の関係は男女の才能だけが入れ替わったような存在なんですね。
天才というのはアイデアが沸々と湧き上がって来るものなのでしょうね。
八郎は喜美子の才能が自分を追い抜いてしまう事を薄々分かっていて自分の中で認めないように誤魔化していますね。
それを天真爛漫な三津がハッキリさせて行くみたいですね。

ヒロシと三津、八郎と喜美子の関係は男女の才能だけが入れ替わったような存在なんですね。
天才というのはアイデアが沸々と湧き上がって来るものなのでしょうね。
八郎は喜美子の才能が自分を追い抜いてしまう事を薄々分かっていて自分の中で認めないように誤魔化していますね。
それを天真爛漫な三津がハッキリさせて行くみたいですね。

八郎との男女の描写が多すぎて胸焼けが止まらない。しかも八郎はほぼずっとスランプ。萎えるわ。
やっと喜美子とのイチャイチャが減って見やすくなったと思ったら、今度は天真爛漫な若い女との不倫に堕ちるのキモい。
一体何を見せたくて、何を伝えたくて、何を視聴者に楽しんでもらいたいのか?不明。
朝からイチャイチャドロドロいらないねん。
スカーレットという題名で楽しみにしてるんだから、男女の事はポンポンとやって、もっと作品に関わる、客や関係先や外の人間関係が見たい。
とりあえず、二度目の離脱。
録画はするけど見ない。
八郎が居なくなったら戻ります。また見ます。

百合子がやっとちょっとだけ信作の気持ちに気付き始めたなぁ。
二人がめっちゃかわいかったわ(笑)
きっとうまくいくんやろうとは思うな。

三津、やっぱり嫌い、ウザーい。
八郎と喜美子が妙に仲いいのも、逆に不安やわ。

今日の弟子の泥棒騒動はこれから起こることの暗示なのかな。

信作に、2ミリドキッとした!

最近の朝ドラを食べ物に例えると、

ひよっこは王道のハヤシライス、わろてんかは芸人達の寒いギャグの様な冷やし飴、半青はボリュームミーなカツ丼に五平餅、まんぷくはしょっぱい即席ラーメン、なつぞらはインスタ映えする親子丼にアイスクリームで、

スカーレットは、、
中身スッカスカのコーンフレークやね 笑

ブレのない芯のあるストーリーなら、死のうが不倫を描こうが構わんのだが、仮に不倫にしたってあんなチンチクリンキャラで描かれちゃあ展開に味がなくなる。松下洸平氏のクスクス演技ばかりが目立って中身スカスカスカーレットやな〜

百合子「お義兄さん悪ない。悪いのは誰かなんて、多数決取ったら決まってるやん」
八郎「ほな多数決取ろか。この部屋に鍵つけるな言うたんはお義父さんや」
喜美子「お父ちゃん鍵なんか要らんねーん言うてたな」
百合子「ほな悪いのは」
八郎「お義父さん」ハーイ

恩知らずの弟子たちからノートを取り返した三津も恩を仇で返す泥棒猫になるのかな?

すごく泥棒好きな脚本家なんですね(笑)

信作にキュンとしてしまった////

それにしても、赤津~~~~!!!
鈴さんに怒られてしまえ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました